前の1件 | -

第61回東京都伝統工芸品展 新宿高島屋で2018年1月18日~23日まで開催 [音楽・アート・展示会]

2018年1月18日(木)から1月23日(火)までの6日間、東京・新宿タカシマヤで「第61回 東京都伝統工芸品展」が開催されます。
東京都伝統工芸品展は、東京都の伝統工芸品の魅力を紹介する展覧会。

スポンサーリンク



会場では、江戸切子・東京彫金・東京手描友禅など東京を代表する43品目の伝統工芸品の展示販売や、職人による実演、製作体験ワークショップなどが行われます。

また、会場を回り職人さんへのインタビューを交えながら、工芸品の魅力を紹介する「ブースツアー」や、東京都の伝統工芸品が当たる「おみくじ抽選会」などのイベントも実施されます。

時代を超えて受け継がれてきた伝統的な技術を、肌で感じられる「東京都伝統工芸品展」に足を運んでみてはいかがでしょうか。


tokyo-dentoukougei01.jpg



◆東京都伝統工芸品展2018@新宿高島屋の開催概要

名称:第61回 東京都伝統工芸品展
日程:2018年1月18日(木)~1月23日(火)
時間:10:00~20:00
※1月19日(金)・1月20日(土)は20:30まで。最終日1月23日(火)は18:00閉場。
場所:新宿タカシマヤ 11階 催会場[地図:Google Map]
入場:無料
※英語・中国語に対応可能な通訳を会場内に配置。
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「新宿駅」新南口より徒歩1分
・都営線、京王新線「新宿駅」徒歩5分
・東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」徒歩3分



◆東京都伝統工芸品展2018@新宿高島屋の展示販売品目

・村山大島紬
・東京染小紋
・本場黄八丈
・江戸木目込人形
・東京銀器 (実演あり)
・東京手描友禅 (実演あり)
・多摩織
・東京くみひも (実演あり)
・江戸漆器 (実演あり)
・江戸鼈甲 (実演あり)
・江戸刷毛 (実演あり)
・東京仏壇
・江戸つまみ簪  (実演あり)
・東京額縁
・江戸象牙
・江戸指物 (実演あり)
・江戸簾 (実演あり)
・江戸更紗
・東京本染ゆかた
・江戸和竿 (実演あり)
・江戸衣裳着人形 (実演あり)
・江戸切子 (実演あり)
・江戸押絵羽子板 (実演あり)
・江戸甲冑 (実演あり)
・東京籐工芸 (実演あり)
・江戸刺繍 (実演あり)
・江戸木彫刻 (実演あり)
・東京彫金 (実演あり)
・東京打刃物 (実演あり)
・江戸表具 (実演あり)
・東京三味線 (実演あり)
・江戸筆 (実演あり)
・東京無地染
・東京琴 (実演あり)
・江戸からかみ
・江戸木版画 (実演あり)
・東京七宝 (実演あり)
・東京手植ブラシ (実演あり)
・江戸硝子
・江戸手描提灯 (実演あり)
・江戸風鈴 (実演あり)
・桶 (実演あり)
・銅器 (実演あり)



◆東京都伝統工芸品展2018@新宿高島屋の製作体験コーナー

東京都伝統工芸品展の「製作体験コーナー」は1日3回(11:30/14:00/16:30)行われます。
製作体験コーナーの参加は、当日会場での申し込みとなります。

<製作体験コーナーの日程と参加料金>

◎2018年1月18日(木)
・東京銀器「銀指輪の製作」 2,700 円
・江戸手描提灯「ミニ提灯への文字書き・絵付け」 2,160 円

◎2018年1月19日(金)
・東京染小紋「型染体験 」 2,160 円
・東京無地染「手拭いの絞り染め」 2,160 円

◎2018年1月20日(土)
・江戸指物「桧八角箸の製作」 2,160 円
・東京本染ゆかた「手ぬぐい染め」 2,160 円
・江戸表具「ミニ掛軸の製作 」 2,160 円

◎2018年1月21日(日)
・江戸切子「小皿などに切子の伝統文様をカットする」 2,160 円
・江戸木版画「木版画の和綴じノート製作」 2,160 円
・東京七宝「ペンダント・ストラップ・ブローチ等の製作」 1,620 円

◎2018年1月22日(月)
・江戸鼈甲「根付・ストラップ等の製作」 3,240円
・東京三味線「唐木箸の製作 」 2,700 円

◎2018年1月23日(火)
・東京彫金「彫金キーホルダーの製作 」 1,080円~
・東京手植ブラシ「馬毛ストラップの製作」 1,680 円




◆東京都伝統工芸品展の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「東京都伝統工芸品展」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
第61回 東京都伝統工芸品展
2018年1月18日-1月23日
新宿タカシマヤ11階 催会場
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2
公式サイト
展示会

共通テーマ:アート
前の1件 | -