金魚舞う「日本橋アートアクアリウム2017」コレド室町三井ホールで7月7日から開催 [夏のイベント]

スポンサーリンク




2017年7月7日(金)から9月24日(日)までの期間、東京・日本橋のコレド室町・三井ホールで「ECO EDO日本橋 アートアクアリウム2017 ~江戸・金魚の涼~ &ナイトアクアリウム」が行われます。
「アートアクアリウム」は、東京・日本橋地区で行われるイベント「ECO EDO 日本橋2017(エコ・エド・ニホンバシ2017)」と連携して行われるイベント。

スポンサーリンク



art-aquarium-nihonbashi2017_01.jpg


日本橋の夏の風物詩とも言われる「日本橋アートアクアリウム」の開催は今回で7回目。
今年は『龍宮城』をコンセプトに、玉手箱をモチーフにした新作『タマテリウム』が初登場。

金魚を中心に海の魚も交えた約8,000匹の鑑賞魚が泳ぎ、そこに照明や映像、音楽、香りなどの演出が加わり、和をモチーフにした水中アートが繰り広げられます。

金魚を鑑賞して涼をとっていた江戸の文化が現代の東京・日本橋に蘇り、江戸時代の花街に迷い込んだかのような非日常的な空間は幻想的。

期間中は毎日19時から音楽や照明の演出が変わる「ナイトアクアリウム」を実施。
ドリンクを片手に、ゆったりと金魚が舞う水中アート「アートアクアリウム」の世界を堪能することができます。

ドリンクには、アートアクアリウム・オリジナルの「金魚カクテル」や、日本酒『獺祭』、モヒート、ビールなどを用意。
週末や祝日は、アーティストによるスペシャルライブやDJパフォーマンスの披露も行われます。



◆日本橋金魚アートアクアリウム2017の開催概要

名称:ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2017 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
日程:2017年7月7日(金)~9月24日(日)※会期中無休
時間:アートアクアリウム 11:00~19:00
   ナイトアクアリウム 19:00~23:30 ※最終入場23:00
場所:日本橋三井ホール(コレド室町1・5階)[地図:Google Map]
当日券:大人1,000円、子供(小学生以下) 600円 ※3歳以下無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結 A6出口
・JR「新日本橋」直結
・JR「神田駅」徒歩8分
・JR「東京駅」徒歩8分



◆日本橋金魚アートアクアリウム2017の案内・注意事項

[案内事項]
・アートアクアリウム作品は、写真撮影が可能です。
・19時からの「ナイトアクアリウム」転換時の入場料金の変動・入れ替えはありません。
・19時からの「ナイトアクアリウム」時の"飲み物"の注文は任意です。
・混雑時は、入場制限が行われる場合があります。

[注意事項]
・フラッシュ・三脚・一脚・自撮り棒などの使用はできません。
・アートアクアリウム作品の動画撮影はできません。
・会場内に飲食物の持ち込みはできません。
・22:00以降は未成年の入場はできません。



◆日本橋アートアクアリウムの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム」の感想・口コミなどを掲載しています。

























スポンサーリンク



▼イベント概要
ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2017 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
2017年7月7日-9月24日
日本橋三井ホール
東京都中央区日本橋室町 2-2-1 コレド室町 5F
公式サイト
夏のイベント
 




共通テーマ:旅行