足利フラワーパーク・大藤の開花状況が見頃に。夜間ライトアップ実施中 [春のイベント]

スポンサーリンク




2018年4月14日(土)から5月20日(日)までの期間、栃木県足利市のテーマパーク・あしかがフラワーパークで「ふじのはな物語・大藤まつり2018」が開催されています。

藤の開花が例年よりも早いため、日程を繰り上げて開催されている「大藤まつり」。
2018年4月19日(木)現在の『大藤』の開花状況は、例年より10日ほど早く見頃を迎えています。
ゴールデンウィーク前半頃までが見頃となる予想になっていますので、早めのお出かけがオススメです。

また、藤の夜間ライトアップも4月14日(土)~5月13日(日)までに期間を拡大。
シャトルバスも4月14日(土)から、東武足利市駅より毎日運行されています。

行われます。

スポンサーリンク



ashikaga-fuji2018_01.jpg


4月中旬から5月中旬にかけて「あしかがフラワーパーク」の350本以上の藤の花が見頃を迎え、うす紅、紫、白、黄色の順に花の色が移り変わっていきます。

栃木県指定天然記念物で、樹齢150年を超える2本の大藤の木の藤棚は、広さが約1000平方メートル。
360度幻想的な世界が広がります。

期間中の4月14日(土)~5月13日(日)は開園時間を21時まで延長。
17:30から21時まで藤棚のライトアップが行われます。

また2018年4月1日(日)には、JR両毛線に新駅「あしかがフラワーパーク駅」が開業。
最寄り駅から「あしかがフラワーパーク」まで徒歩1分でアクセスできるようになりました。

幻想的な藤を鑑賞しに、でかけてみてはいかがでしょうか。


ashikaga-fuji2018_02.jpg



◆大藤まつり2018@あしかがフラワーパーク 開催概要

名称:ふじのはな物語 ~大藤まつり2018~
日程:2018年4月14日(土)~5月20日(日)
時間:7:00~18:00
ライトアップ期間:2018年4月14日(土)~5月13日(日)
ライトアップ時間:17:30~21:00
場所:あしかがフラワーパーク[地図:Google Map]
入園料:[昼の部] 大人900円~1,800円、子供500円~900円
    [夜の部] 大人600円~1,500円、子供300円~800円
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR両毛線「あしかがフラワーパーク駅」徒歩1分
・東武伊勢崎線「足利市駅」下車、シャトルバス約30分



◆あしかがフラワーパークの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「あしかがフラワーパーク」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
ふじのはな物語 ~大藤まつり2018~
2018年4月14日-5月20日
あしかがフラワーパーク
栃木県足利市迫間町607
公式サイト
花の名所
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました