第42回府中刑務所文化祭 2017年11月3日開催。一般開放矯正展 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月3日(金・祝)東京府中刑務所(東京都府中市)で「第42回 府中刑務所文化祭」が行われます。
「府中刑務所文化祭」は、普段は閉ざされた府中刑務所の内部を見学することができる一般開放イベント。
毎年11月3日の"文化の日"に行われていて、刑務所作業製品の展示即売会(矯正展)なども行われます。

スポンサーリンク



当日は府中刑務所内で、刑務所作業製品をはじめ、刑務所製パン、プリズン弁当(刑務所レシピ弁当)、プリズンカレーなどを販売。

また、府中刑務所内の施設をウォークラリー形式で巡るツアー「プリズンアドベンチャーツアー(塀の中見学ツアー)」や刑務作業の実演・体験コーナーなども用意されています。

刑務所製パンや味噌、醤油などは例年人気が高く、早い時間に完売してしまうことも。
気になる方は早めに出かけられることをおすすめします。

なお、2017年9月30日(土)には、東京都葛飾区小菅の東京拘置所で「第6回 東京拘置所矯正展」が行われました。


fucyu-keimusyo2017_01.jpg



◆府中刑務所文化祭2017の開催概要

名称:第42回 府中刑務所文化祭(府中矯正展)
日程:2017年11月3日(金・祝)
時間:10:00~15:00
場所:府中刑務所 特設会場[地図:Google Map]
▼アクセス・交通
・JR武蔵野線「北府中駅」から徒歩10分
・JR中央線「国分寺駅」から府中駅行きバス「晴見町」下車徒歩5分
・京王線「京王府中駅」から国分寺駅行きバス「晴見町」下車徒歩5分



◆第42回府中刑務所文化祭2017の主なイベント

・刑務所作業製品の展示・販売(矯正展)
全国の刑事施設(刑務所等)で作られている家具や革製品など刑務作業品の即売会。
函館少年刑務所で製作されている"マル獄"シリーズの布製品も例年人気があります。

・府中刑務所施設見学
府中刑務所の中が一般公開されて見学ができます。
時間:受付開始10:30~最終受付 14:00予定

・府中刑務所製パン・プリズン弁当の販売
刑務所で作られた『ぶどうパン』と『コッペパン』のセット販売(例年、2本1セット100円)。
買い求める人で長い列ができます。
※刑務所製パンの販売は午前10時と午後1時からの2回。
※プリズン弁当(刑務所レシピ弁当)の販売は午前10時から。

・プリズンアドベンチャーツアー
府中刑務所内の施設を巡るウォークラリー形式のツアーが行われます。

・刑務作業の体験・実演コーナー
 折り紙夢工房による折り紙体験(無料)
 電動ろくろを使った窯業体験(無料)
 好きな名前を彫ってもらえる、千社札の彫刻実演(有料)
 親子で大工体験 [木製小イス置物の製作](有料)

・模擬店
やきそば、焼きとうもろこし、焼き鳥、フランクフルト、綿菓子などの屋台が出店します。

・性格検査コーナー
・ちびっこ刑務官(制服姿)の写真撮影
・ふれあい動物パーク
・パトカー・白バイ・消防車・起震車の展示・体験乗車
・ステージイベント

スポンサーリンク



▼イベント概要
第42回 府中刑務所文化祭
2017年11月3日
府中刑務所特設会場
東京都府中市晴見町4-10
文化祭
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました