アクリル樹脂の金魚絵師・深堀隆介個展、中野で11月23日~12月12日まで。入場無料 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2017年11月23日(木・祝)から12月12日(火)までの期間、東京・中野のギャラリーリトルハイで金魚絵師・深堀隆介氏の個展「金魚は上見で。2」が入場無料で開催されます。

スポンサーリンク



fukahori-ryusuke201711_01.jpg
(出典:ギャラリーリトルハイ)


金魚をテーマにしたアート作品で人気の金魚絵師・深堀隆介(ふかほり りゅうすけ)氏。
器に流し込んだアクリル樹脂に直接絵を描くことを繰り返し、何層にも重なった絵で立体的な金魚を描きだします。

今回の個展では、金魚を真上から眺めた美しさや、活き活きとした躍動感に注目。
ガラスの水槽が無かった時代、人々はつねに金魚を上から鑑賞し、それにふさわしい姿に金魚も改良されていきました。
そして、この「上見(うわみ)」こそが今でも金魚を最も美しく見る鑑賞法だとされています。

美しさと狂気が同居する深堀隆介氏の金魚ワールドを、楽しんでみてはいかがでしょうか。
なお、今回の個展において樹脂作品「金魚酒 五勺枡」3点の抽選販売も行われます。


fukahori-ryusuke201608_01.jpg
◎金魚絵師・深堀隆介氏作品『三日月』

fukahori-ryusuke201608_02.jpg
◎金魚絵師・深堀隆介氏作品『水月』



◆金魚絵師・深堀隆介作品展@東京中野の開催概要

名称:深堀隆介個展「金魚は上見で。2」
日程:2017年11月23日(木・祝)~12月12日(火)
休廊:水曜日
時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:東京中野 ギャラリー リトルハイ[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「中野駅」徒歩3分



◆深堀隆介展の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた、深堀隆介展の感想・口コミなどを掲載しています。

◎2016年8月 金魚絵師 深堀隆介作品展『キンギョ イン ザ スカイ』@横浜スカイビル


◎2016年5月 深堀隆介回顧展「金魚養画場~鱗の向こう側~」@西武渋谷店






◎会場では、深堀隆介氏の作品作成中動画なども見ることができます。


◎西武渋谷店の特設会場では作品の写真撮影が可能です。


スポンサーリンク



▼イベント概要
深堀隆介個展「金魚は上見で。2」
2017年11月23日-12月12日
ギャラリー リトルハイ
東京都中野区中野5−52−15 ブロードウェイセンター 4F 464-2号
公式サイト
展示会
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました