春日部地下神殿「首都圏外郭放水路見学会2017」11月18日開催。要事前申込 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月18日(土)埼玉県春日部市で「首都圏外郭放水路 特別見学会」が開催されます。
同イベントは、地下神殿とも呼ばれている「首都圏外郭放水路」の『調圧水槽』に加え、通常は見ることができない『ポンプ室』が特別公開される年に一度のイベント。

スポンサーリンク



gaikaku-housuiro2016_01.jpg
◎首都圏外郭放水路 特別見学会


首都圏外郭放水路は、春日部市など埼玉県東部の低地を洪水から守るため、地下約50メートルに建設された総延長約6.3キロメートルの地下放水路。
周辺地域の河川が氾濫した際に、洪水を「首都圏外郭放水路」に流入させて江戸川に排水することにより、地域の浸水被害の軽減につとめています。

その首都圏外郭放水路の一部である調圧水槽には59本の巨大な柱が林立し、地下神殿を思わせる壮大な空間が広がります。
「首都圏外郭放水路 特別見学会」当日は、調圧水槽(要事前申込)をはじめ、普段は見ることができない「ポンプ室」や「インペラ(羽根車)」も公開。

また、同時に地上グラウンドでは、タウンバザールやステージイベント、フリーマーケットなどが楽しめる「彩龍の川まつり(さいりゅうのかわまつり)」、「江戸川カッパ市」が開催されます。

一昨年まで事前申込不要で見学可能でしたが、昨年から調圧水槽(地下神殿)の見学に関しては、事前申込が必要になっています。
なお、龍Q館展示室、ポンプ室の見学、および同時開催の「彩龍の川まつり」、「江戸川カッパ市」は、事前申込不要で参加することができます。

「首都圏外郭放水路 特別見学会」は、雨天決行。
ただし大雨などの場合、特別見学会が急遽中止されることがありますのでご注意ください。


gaikaku-housuiro01.jpg
◎首都圏外郭放水路・調圧水槽

gaikaku-housuiro2016_04.jpg
◎首都圏外郭放水路・ポンプ室

gaikaku-housuiro2016_05.jpg
◎首都圏外郭放水路・龍Q館展示室



◆首都圏外郭放水路 特別見学会2017の開催概要

名称:国土交通省 首都圏外郭放水路 特別見学会
日程:2017年11月18日(土)
時間:10:00~15:30
場所:庄和排水機場「龍Q館(りゅうきゅうかん)」[地図:Google Map]
費用:無料



◆春日部「首都圏外郭放水路」特別見学会2017の事前申込方法

参加条件:参加者全員が小学校1年生以上で、階段100段を自力で歩行できる方(中学生以下は保護者同伴)
参加定員:2,000組・10,000名
申込方法:郵便ハガキによる申し込み
記載事項:代表者氏名(漢字とフリガナ)、郵便番号、住所、参加人数(最大5名まで)
申込期限:2017年10月6日(金)必着
当選発表:2017年10月18日(水)までに当選ハガキを発送。
申込宛先:〒331-0057 埼玉県さいたま市西区中野林65-1
     コーエィ(株) さいたま営業所 特別見学会受付担当

<その他事前申込時の注意・案内事項>
・申込ハガキは1人1通のみ有効。
・当選ハガキ1枚につき最大5名まで入場可能
・当選ハガキで指定された時間のみ入場可能(退場自由)
 10時~11時・11時~12時・12時~13時・13時~14時・14時~15時のいずれか
 なお、時間の指定はできません。



◆庄和排水機場・龍Q館への交通アクセス・最寄り駅

[シャトルバスでのアクセス]
・東武野田線「南桜井駅」北口より有料のシャトルバスが運行。所要時間10分。
 運行時間:南桜井駅始発9:00。会場発最終16:00
 運行間隔:約30分間隔
 シャトルバス運賃:大人200円、子供100円

[バスでのアクセス]
・東武伊勢崎線「春日部駅」からバスで20分 辻橋前バス停から徒歩で21分。

[徒歩でのアクセス]
・東武野田線「南桜井駅」徒歩で40分

[駐車場]
・会場付近の江⼾川河川敷に臨時駐⾞場設置。
 会場から臨時駐車場までは100メートル~3キロあります。


gaikaku-housuiro2016_03.jpg
◎首都圏外郭放水路・調圧水槽



◆首都圏外郭放水路 特別見学会の案内事項・注意事項

・大雨等により特別見学会が中止されることがあります。
・約100段、ビル5~6階程度の階段の昇り降りが必要です(エレベーターはありません)
・運動靴で参加してください。ヒール・サンダルでの見学はできません。
・小学生未満のお子様は保護者同伴でも見学はできません。
・中学生以下の参加者は、大人の同伴が必要です。



◆彩龍の川まつり2017の主なイベント

「首都圏外郭放水路特別見学会」と同時開催される「彩龍の川まつり」では下記のイベントが予定されています。

・タウンバザール(地元野菜や特産品などの販売)
・アトラクション会場(ダンス・演芸披露など)
・フリーマーケット
・遊びの広場(輪投げ・ダーツ・迷路など)
・水辺の森探検
・着ぐるみ大集合(ご当地キャラ着ぐるみが登場)
・防災体験コーナー(地震体験車、消防自動車、煙体験、消火器訓練など)



◆江戸川カッパ市2017の主なイベント

「首都圏外郭放水路特別見学会」と同時開催される「江戸川カッパ市」は、江戸川・利根川の流域のヒト・コ卜・モノが交流し、地域や自治体の活性化を図る目的で開催されます。
下記のようなイベントが予定されています。

・大物産市(江戸川・利根川・魚野川流域の美味しいものが集合)
・地元グルメ(手打ちそぼ、カッパ汁、富士宮焼きそば、長崎角煮まん、地場野菜などを販売)
・里山体験コーナー(竹細工・お休み処・屋台村など)
・Eボート乗船体験(江戸川から排水口を眺めることができます)



◆首都圏外郭放水路見学会の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「首都圏外郭放水路見学会」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
国土交通省 首都圏外郭放水路 特別見学会
2017年11月18日
庄和排水機場 龍Q館
埼玉県春日部市上金崎720
公式サイト
見学会
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました