にんにくフェス「新ガーリックパラダイス2017」新宿大久保公園で9/18迄。メニューと価格も [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年9月12日(火)から9月18日(月・祝)までの7日間、東京・新宿歌舞伎町の大久保公園でガーリックグルメが集結する「シン・ガーリックパラダイス2017」が開催されています。
今年で3年目となる、"にんにく"に特化したフードフェス。

スポンサーリンク



garlic-paradise2017_01.jpg


昨年の第2回「ガーリックパラダイス」は、11日間で約5万人が来場。
3回目となる今回は、スタミナ食材の代名詞ニンニクに加えて、日本古来のスタミナ食材「うなぎ」と「すっぽん」メニューを新たに追加。
『シン・ガーリックパラダイス』として10店舗が出店します。

各店舗が、にんにくを使った看板メニューや人気メニューを出品。
なかには、4年に1度の2月29日にしか販売されないラーメンや、ガーリックパラダイスのためだけに作ったオリジナルの限定メニューも登場します。

にんにく好きによる、にんにく好きのための薫り高いにんにくフェスを楽しみに、新宿・大久保公園に出かけてみてはいかがでしょうか。

なお2017年9月20日(水)~9月24日(日)は、同じ新宿歌舞伎町の大久保公園でパクチーに特化したフードフェス「東京パクチーパーティー 2017」が開催されます。



◆にんにくフェス 新ガーリックパラダイス2017の開催概要

名称:史上最香の楽園にスタミナ革命!シン・ガーリックパラダイス2017
日程:2017年9月12日(火)~9月18日(月・祝)
時間:11:00~21:00
場所:新宿歌舞伎町 大久保公園[地図:Google Map]
入場:無料(飲食は別途・食券制)
※雨天開催。荒天時中止となる可能性有り。
▼交通アクセス・最寄り駅
・西武新宿線「西武新宿駅」徒歩3分
・JR、小田急線、京王線「新宿駅」徒歩8分



◆にんにくフェス「新ガーリックパラダイス2017」のメニューと価格

(1)はじめの一っぽ(にんにく料理専門店)
日本一のにんにく『青森県産 福地ホワイト六片』を使用する、東京・神楽坂のにんにく料理専門店・はじめの一っぽは、3年連続の出店。
毎年好評の「にんにくの丸揚げ」は今年も健在。
「特選葡萄牛ランプ肉のガーリックステーキ」も食べてみたい一品。

garlic-paradise2017_m01.jpg
[メニュー・価格]
・青森県産特大にんにくの丸揚げ 800円
・自家製ガーリックバタートースト&チリコンカン 1,000円
・特選葡萄牛ランプ肉のガーリックステーキ 1,200円


(2)自家製麺ほうきぼし(日本・ラーメン)
自家製麺をまぜそばスタイルで提供する東京・赤羽の「ほうきぼし」も3年連続の出店。
看板メニュー「汁なし担々麺」のみそあん、和えダレ、トッピング、揚げワンタン、すべてに"にんにく"がたっぷり。

garlic-paradise2017_m02.jpg
[メニュー・価格]
・汁なし担担麺 800円
・スペシャル汁なし担担麺 1,200円
・おつまみセット 800円


(3)キッチン男の晩ごはん(洋食)
しょうが焼き、チキンカツ、から揚げが一つのどんぶりに重ねられた「スタミナにんにく野郎丼」は、ボリュームたっぷり。

garlic-paradise2017_m03.jpg
[メニュー・価格]
・スタミナにんにく野郎丼 1,000円
・スタミナたるたる野郎丼 1,000円
・天下無双チーズ唐あげ (6個)800円 (8個)1,000円 (10個)1,200円


(4)Alee Beach(ハワイ料理)
お店の人気メニュー「モチコチキン」は特製ガーリックマヨネーズをたっぷりつけて味わいます。

garlic-paradise2017_m04.jpg
[メニュー・価格]
・ガーリックシュリンプ (単品)1,000円 (ご飯付き)1,200円
・ガーリックシュリンプ ホット&スパイシー (単品)1,000円 (ご飯付き)1,200円
・ガリマヨモチコチキン 800円


(5)宇都宮餃子店(餃子専門店)
大きめのにんにくがゴロっと入った「にんにく餃子」は創業20年の味。
にんにくの食感や味わいが堪能できます。

garlic-paradise2017_m05.jpg
[メニュー・価格]
・ニンニク餃子(8個) 800円
・ニンニク餃子4個&手羽餃子2本&揚げシューマイ2個 (ニンニク味噌付)1,000円
・ニンニク餃子6個&手羽餃子2本&揚げシューマイ4個 (ニンニク味噌付)1,200円


(6)千里眼(日本・ラーメン) 
ボリュームたっぷりのラーメンを提供する東京・駒場のラーメン屋・千里眼が昨年に引き続いて登場。
4年に1度「2月29日(にんにくの日)」にしか登場しない「ニンニクザンマイコレデモカ!」が特別にガーリックパラダイスで販売されます。
1皿ににんにく2房が使用されていて、にんにくのピクルスがアクセントに。

garlic-paradise2017_m06.jpg
[メニュー・価格]
・ニンニクザンマイコレデモカ!! 1,000円
・自家製チャーシューガーリック揚 (S)800円 (M)1,000円


(7)スペインクラブ(スペイン料理)
フラメンコのライブや大鍋パエリアなどで有名な月島の老舗スペイン料理店・スペインクラブは、3年連続の出店。
イベリコ豚をトッピングした「ガーリックイベリコパエリア」が食欲をそそります。

garlic-paradise2017_m07.jpg
[メニュー・価格]
・ガーリックイベリコパエリア (M)800円 (L)1,200円
・エビのガーリックアヒージョ 800円
・アルボンディガス入りアホ(ニンニク)スープ 800円


(8)福盛楼(中国料理)
横浜中華街の中国湖南料理の店。
今回は、ひと味違った「うなぎ料理」を出品。
うなぎのチャーハン、うなぎ入り陳麻婆豆腐は、スタミナたっぷり。

garlic-paradise2017_m08.jpg
[メニュー・価格]
・うなぎチャーハン (M)800円 (L)1,000円
・うなぎ入り陳麻婆豆腐 (M)1,000円 (L)1,200円
・ガーリック焼き餃子 (5個入り)800円


(9)肉のスタミナ屋(焼肉)
「伊賀牛の塩ハンバーグ」は、肉のうまさをしっかりと味わえる焼肉専門店ならではの逸品

garlic-paradise2017_m09.jpg
[メニュー・価格]
・伊賀牛で作った焼肉屋の塩ハンバーグ 1,200円
・ベイビーバックリブステーキ 1,000円
・焼肉屋のホルモン煮込み 800円


(10)恭悦(すっぽん・割烹)
「すっぽんカレー」は、すっぽんの旨みが感じられる、優しい和の味わい。
割烹ならではの本格「カツオのたたき」も味わっておきたい一品。

garlic-paradise2017_m10.jpg
[メニュー・価格]
・すっぽんカレー 1,000円
・カツオのたたき 800円



◆にんにくフェス「ガーリックパラダイス」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた、にんにくフェス「ガーリックパラダイス」の感想・口コミなどを掲載しています。









スポンサーリンク



▼イベント概要
史上最香の楽園にスタミナ革命!シン・ガーリックパラダイス2017
2017年9月12日-9月18日
新宿歌舞伎町 大久保公園
東京都新宿区歌舞伎町2-43
公式サイト
食のイベント
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました