秋田・鳥取「ハタハタフェスティバル2017」お台場 ビッグサイト前で12月2・3日開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年12月2日(土)と12月3日(日)の2日間、東京・お台場のシンボルプロムナード公園で「第7回 秋田・鳥取 食の祭典 ハタハタフェスティバル2017」が開催されます。

スポンサーリンク



hatahata-fes2016_02.jpg


全国有数のハタハタの漁獲量を誇る秋田県と鳥取県。
その2つの県が手を組んで、自慢のハタハタ料理や地元の名物料理などをPRするために行うハタハタづくしの祭典。

例年「しょっつる鍋」や「ハタハタの唐揚げ」「ハタハタつみれのおでん」「ハタハタみりん干し」など、地元で愛されるハタハタ料理を販売するブースが立ち並びます。

メニューのなかには、ハタハタフェスティバルの会場以外では、なかなか口にすることのできないオリジナルのメニューや、ハタハタを使ったお菓子なども登場。
各メニューは食べ比べが楽しめる小ぶりのサイズで提供され、来場者は様々なハタハタ料理を味わうことができます。

また当日は、両県自慢のハタハタ料理を競うコンテスト「HATA-1グランプリ2017」も実施。
どのハタハタ料理が一番美味しかったかを、来場者の投票で決定します。

ハタハタ料理のほかにも、きりたんぽ鍋、カニ汁、ノドグロ、白イカ、男鹿海鮮弁当といった、秋田・鳥取の郷土料理や特産品も取り揃えられ、自慢の日本酒等と一緒に楽しむことができます。


hatahata-fes2016_04.jpg



◆ハタハタフェスティバル2017@お台場の開催概要

名称:第7回 秋田・鳥取 食の祭典 ハタハタフェスティバル2017
日程:2017年12月2日(土)~12月3日(日)
時間:2日(土) 10:00~16:00、3日(日) 10:00~15:00
場所:シンボルプロムナード公園 石と光の広場[地図:Google Map]
入場:無料
※雨天決行。荒天の時は中止となる場合があります。
▼交通アクセス・最寄り駅
・りんかい線「国際展示場駅」徒歩3分
・ゆりかもめ「有明駅」徒歩3分
・ゆりかもめ「国際展示場正門駅」徒歩4分



◆ハタハタフェスティバル 過去の販売メニュー

【秋田県ブース】
・焼きハタハタうどん
・ハタハタ寿司
・いぶりはたはた
・ハタハタ甘露煮
・骨なし焼きハタハタ
・ハタハタフライ
・本場ハタハタ入りしょっつる鍋
・ハタハタ燻製
・ハタハタ味噌チゲ

・片栗うどん
・きりたんぽ鍋
・豚なんこつ串焼
・かづの短角牛の肉なべ
・三角バター餅
・稲庭手延べうどん
・秋田味噌漬
・かりんとう
・なっとう羊かん
・はちみつ羊かん
・茶ようかん
・もろこし
・檜山納豆
・きりたんぽだまこ餅なべセット
・セリ
・リンゴ
・ごんげん漬け
・あわび燻製
・あわび煮貝


【鳥取県ブース】
・白ハタ寿司
・白ハタ炙り丼
・ハタハタのアーモンド焼き丼
・ハタハタ入りいただき
・ハタハタバーガー
・ハタハタ唐揚げ
・ハタハタ浜焼き
・ハタハタのぼり
・ハタハタ丸干し
・ハタハタ天丼
・ハタおから寿司
・はた唐揚げ二十世紀みそ付け
・ハタハタ唐揚げ
・つくねセット
・ハタハタ一夜干し

・黒らっきょう醤
・カニカツ
・琴乃浦牛骨ラーメン
・アジの開き
・のどぐろの開き
・白いか一夜干し
・親がにラーメン
・カニ汁
・ジャンボやきとり



◆ハタハタフェスティバルの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた築地「ハタハタフェスティバル」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
第7回 秋田・鳥取 食の祭典 ハタハタフェスティバル2017
2017年12月2日-12月3日
シンボルプロムナード公園 石と光の広場
東京都江東区有明3
公式サイト
フードフェス・物産展
 




共通テーマ:グルメ・料理