ふたご座流星群観察会、六本木ヒルズ屋上展望台で2017年12月14日開催 [星空イベント・天体ショー]

スポンサーリンク




2017年12月14日(木)東京・六本木ヒルズ展望台の東京シティビュー スカイデッキで「ふたご座流星群観望会」が開催されます。
海抜270メートル、地上238メートルに位置するオープンエアの展望施設「スカイデッキ」で流れ星を観察するイベント。

スポンサーリンク



hoshizora-roppongihills201512_01.jpg


三大流星群の一つとも言われる「ふたご座流星群」は、1時間あたりの流星数が40~60個、多いときには100個近くに達します。
2017年は、日本時間の12月14日(木)16時頃に活動の最大を迎えると予想されています。

六本木ヒルズの「スカイデッキ」は、オープンエア形式の展望台としては都内随一の高さ。
360度の眺望はもちろんのこと、東京上空を吹き抜ける風や頭上に広がる星空、ダイナミックな都市の躍動を肌で感じることができる驚きのスペースです。

六本木ヒルズ スカイデッキまでの入場料(一般:2,300円)以外の費用は必要ありません。
開催時間内にスカイデッキを訪れれば誰でも参加可能。

冬の澄み渡った夜空、遮るものがなく、周囲を広く見渡すことのできる絶好の観察場所で、夜景と一緒に「ふたご座流星群」を楽しんでみるのはいかがでしょうか。
しっかり防寒対策をして、おでかけください。


ふたご座流星群観察会@六本木ヒルズの画像


◆ふたご座流星群観望会@六本木ヒルズの開催概要

名称:ふたご座流星群観望会
日程:2017年12月14日(木)
時間:19:00~22:00 ※最終入場は30分前
場所:六本木ヒルズ森タワー屋上 東京シティビュー・スカイデッキ
参加費:無料 ※ただし、東京シティビュー スカイデッキまでの入場料(一般2,300円)が必要
参加方法:時間内に「スカイデッキ」へ行ってください。
※観察会は雨天・曇天時は中止となります。
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C出口直結
・都営地下鉄大江戸線「六本木駅」3番出口から徒歩4分
・都営地下鉄大江戸線「麻布十番駅」7番出口から徒歩5分


ふたご座流星群観察会@六本木ヒルズの画像


スポンサーリンク



▼イベント概要
ふたご座流星群観望会
2017年12月14日
六本木ヒルズ森タワー屋上 スカイデッキ
東京都港区六本木6-10-1
公式サイト
天文ショー
 




共通テーマ:趣味・カルチャー