両国にぎわい祭り4月29、30日 国技館周辺で開催。ちゃんこ1杯500円で食べ比べ [GWのイベント]

2017年4月29日(土・祝)と4月30日(日)の2日間、東京墨田区・両国駅周辺で「第15回 両国にぎわい祭り」が開催されます。
毎年、2日間で約8万人もの人が訪れる相撲の街・両国のお祭り。

スポンサーリンク



ちゃんこ屋台が集結する「ちゃんこミュージアム」は、両国にぎわい祭りの中で最も人気の高いコンテンツ。
「ちゃんこ霧島」、「相撲茶屋寺尾」、「ちゃんこダイニング安美」、「ちゃんこ巴潟」など両国のちゃんこ屋が並び、一杯500円で食べ比べが楽しめます。

また、国技館会場では、国技館の地下で作られる名物焼鳥や、オリジナルちゃんこを販売。
さらに、間近で土俵や力士の支度部屋、審判部屋などを見ることができる「バックヤードツアー」といった相撲協会によるイベントが例年実施されていて、相撲ファンにとっては見逃せません。

その他の会場でも、雅楽演奏や茶会、ワークショップなど各種イベントを実施。
国技館通りメイン会場、国技館会場、江戸博会場、江島杉山神社、すみだ北斎美術館の5ヶ所をスタンプ押しながら回ると、景品がもらえるスタンプラリーも行われます。

ゴールデンウイークに、本場両国の「ちゃんこ」の食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

なお、2017年5月3日(水)と5月4日(日)の2日間は、東京練馬区・光が丘公園で日本最大級のモンゴルイベント「ハワリンバヤル2017」が行われます。
例年「ハワリンバヤル」には、モンゴル出身の大相撲力士が来場して会場を盛り上げます。
こちらも相撲ファンには、見逃せないイベントとなっています。


ryogoku-nigiwai2016_03.jpg



◆両国にぎわい祭り2017の日程・時間・場所

名称:第15回 両国にぎわい祭り2017
日程:2017年4月29日(土・祝)~4月30日(日)
時間:10:30~16:00
場所:JR両国駅周辺
[メイン会場] 国技館通り [サブ会場] 回向院、国技館、江戸東京博物館、両国駅広小路
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR総武線「両国駅」



◆両国にぎわい祭り2017の主なイベント

(1)国技館通りメイン会場
・ちゃんこミュージアム(ちゃんこを一杯500円で販売)
・地元町会・商店会・睦会の味づくし出店
・ステージイベント


(2)国技館会場
・国技館オリジナルちゃんこ販売
・国技館名物焼鳥販売
・地元町会による模擬店出店
・相撲博物館


(3)回向院会場
・数珠繰大法要
・雅楽演奏
・南京玉すだれ
・別時念仏会
・すみだの廃材で手作り楽器ワークショップ
・お茶
・写経
・法話
・大道芸


(4)江戸博会場 (3階 江戸東京ひろば)
・東京都・墨田区・両国ゆかりのキャラクター大集合
・ふれあい体験教室、歴史散歩、祭り茶席など
・キッチンカーのフードエリア
・フットサル体験
・江戸芸かっぽれ(櫻川ぴん助社中)
・箕輪囃子
・大道芸


(5)両国駅広小路会場
・駅長犬(JR東日本・千葉支社キャラクター)登場
・墨田区地元物産品販売
・観光PRブース


(6)江島杉山神社
・宝物特別公開
・つぼ体験コーナー
・お灸体験コーナー
・杉山和一資料館開館


(7)すみだ北斎美術館
・常設展、企画展開催
・企画展「開館記念展3 てくてく東海道ー北斎と旅する五十三次ー」



◆両国にぎわい祭りの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「両国にぎわい祭り」の感想・口コミなどを掲載しています。







スポンサーリンク



▼イベント概要
第15回 両国にぎわい祭り2017
2017年4月29日-4月30日
国技館通り、回向院、国技館、東京都江戸東京博物館、両国駅広小路
東京都墨田区
公式サイト
お祭り

共通テーマ:旅行