蚤の市「ジャンクショー東京」九段下の科学技術館で2018年8月18・19日開催 [春のイベント]

スポンサーリンク




2018年8月18日(土)と8月19日(日)の2日間、東京・九段下の科学技術館で巨大蚤の市「第59回 ジャンクショー」が開催されます。

スポンサーリンク



ジャンクショーが開催される九段下・科学技術館の会場には、古雑貨、家具、食器、ヴィンテージトイ、古着などを扱う多数のディラーが集結。
おもちゃ箱をひっくり返したような楽しいアイテムが会場を埋め尽くします。

入場には、入場料(高校生以上1,000円)が必要となりますが、ジャンクショー期間中だけ特別価格で販売される商品があったり、街のお店ではなかなか見かけないレアな戦利品をゲットできたりと、大人の宝箱の世界が楽しめます。


ジャンクショー東京@九段下科学技術館の画像



◆ジャンクショー東京2018@九段下科学技術館の概要

名称:第59回 ジャンクショー
日程:2018年8月18日(土)~8月19日(日)
時間:
場所:科学技術館[地図:Google Map]
入場料:1000円(高校生以上)
▼科学技術館への交通アクセス
・東京メトロ東西線「竹橋駅」徒歩10分
・東京メトロ/都営地下鉄「九段下駅」徒歩14分



◆ジャンクショー東京の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「ジャンクショー東京」の感想・口コミなどを掲載しています。







スポンサーリンク



▼イベント概要
第59回 ジャンクショー
2018年8月18日-8月19日
科学技術館
東京都千代田区北の丸公園2-1
公式サイト
フリーマーケット
 




共通テーマ:ショッピング