千葉京成バラ園「春のローズフェスティバル2018」6月17日まで開催中 [春のイベント]

スポンサーリンク




2018年5月11日(金)から6月17日(日)までの期間、千葉県八千代市の京成バラ園で春バラの祭典「ローズフェスティバル2018」が開催されます。
京成バラ園内には、原種から最新の品種まで約1,600品種・10,000株のバラが植えられていて、5月中旬から6月下旬頃にかけて見頃を迎えます。

スポンサーリンク



京成バラ園春のローズフェスティバル


ローズフェスティバルの期間中は、バラに関連する数多くのイベントが催されます。
漫画「ベルサイユのばら」の原作者・池田理代子さんと、元宝塚歌劇団宙組トップスターの凰稀かなめ(おうきかなめ)さんのトークショー。
NHK「趣味の園芸」ナビゲーターで、俳優の三上真史(みかみまさし)さんが出演するスペシャルトークショー&ガイドツアー。

ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんと、アナウンサーの高橋真麻さんによるトークショー。
ローズガーデンの春バラを巡る「ローズガーデンガイドツアー」などが予定されています。

春バラが見頃を迎え華やかな香りが漂う京成バラ園で、優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。
なお、2018年5月5日(土・祝)~5月31日(木)まで、東京都北区の旧古河庭園でも「春のバラフェスティバル」が行われます。


keiseirose-fes2018_01.jpg



◆京成バラ園春のローズフェスティバル2018の開催概要

名称:京成バラ園「ローズフェスティバル2018」
日程:2018年5月11日(金)~6月17日(日)
時間:9:00~18:00(入園は17:30 まで)
場所:京成バラ園 ローズガーデン[地図:Google Map]
入園料:大人1,200円、シニア900円、小・中学生200円(5、6月料金)
※小学生未満無料。
▼交通アクセス・最寄り駅
・東葉高速鉄道 「八千代緑が丘駅」徒歩15分
・東葉高速鉄道 「八千代緑が丘駅」バス5分。東洋バス八千代医療センター行・八千代中央駅行「京成バラ園」下車


keiseirose-fes2018_02.jpg



◆京成バラ園の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた 「京成バラ園」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
ローズフェスティバル2018
2018年5月11日-6月17日
京成バラ園
千葉県八千代市大和田新田755
公式サイト
花の名所
 




共通テーマ:趣味・カルチャー