地元めしフェス「クオーゼイ2017」日比谷公園で4月6日から4日間開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年4月6日(木)から4月9日(日)までの4日間、東京・日比谷公園で「第4回 地元めしフェス クオーゼイin日比谷」が開催されます。
今年で4回目の開催となる、北海道から沖縄まで日本各地の自慢の『地元めし』が一堂に会する野外フードフェス。

スポンサーリンク



地元めしフェス クオーゼイ 日比谷公園の画像


今年も昨年と同様、約60のグルメブースが日比谷公園の会場に出店。
日比谷公園という屋外開催の特性を活かして、各地で獲れた鮮魚や野菜、肉類を豪快に炭火などの直火で焼き上げて提供するブースが多数登場します。

「できたてアツアツのグルメをすぐその場で食べられる」と好評なことに加え、様々な企画が用意されていることも「クオーゼイ」の人気のひとつ。

特別企画「ワンコイン地元めし」では、海鮮丼やお寿司、ラーメン、焼肉丼など、普段500円では食べることができないスペシャルメニューを複数店舗が1日限定50食、ワンコイン500円で毎日販売。

また、各地の地ビールを4杯飲んだら1杯無料となる「発見!地ビールスタンプラリー」企画や、100円でご当地ドリンク6種類の飲み比べができる「ご当地ドリンクをノモーゼイ」などの企画も楽しめます。

さらに、毎日北海道から空輸する活きたボタンえびの丼などが提供される「ここでしか味わえない希少な地元めし」企画も期待度大。

ちょうど日比谷公園の桜が見頃を迎える頃の開催となりそうです。
日本全国の旨い「地元めし」を食べ比べに「クオーゼイ」にでかけてみてはいかがでしょうか。


kuohzei2017_02.jpg



◆地元めしフェス・クオーゼイ日比谷2017の日程・場所

名称:第4回地元めしフェス クオーゼイin日比谷
日程:2017年4月6日(木)~4月9日(日)
時間:10:00~20:00 ※最終日4月9日は18:00まで
場所:日比谷公園 (大噴水前広場、第2花壇)[地図:Google Map]
入場:無料
※雨天決行。荒天時中止。
▼交通アクセス・最寄駅
・東京メトロ、都営地下鉄「日比谷駅」徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」徒歩5分
・都営三田線「内幸町駅」徒歩6分
・JR「有楽町駅」徒歩8分



◆クオーゼイ@日比谷公園の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「地元めしフェス クオーゼイin日比谷」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
第4回地元めしフェス クオーゼイin日比谷2017
2017年4月6日-4月10日
日比谷公園
東京都千代田区日比谷公園1-6
公式サイト
フードフェス






<参考>昨年のクオーゼイ日比谷公園 ワンコイン地元めし

最低通常価格600円以上の商品をワンコイン500円で、1日限定50食・34店舗が販売しました。
お得感いっぱい、行列必至の早い者勝ち特別企画です。

(1)肴や一蓮 蔵(北海道)
「こぼれいくら小丼」(通常価格 1,000円)
プチプチの自家製イクラをこぼれるまでたっぷりと乗せたイクラ丼。
小丼と言ってもシャリは230gとそれなりのボリューム。
※イクラはかけ放題ではありません。
kuohzei2016_m05.jpg


(2)鮨処 竜敏(北海道)
「限定握り6貫」(通常価格 1,000円)
寿司職人が握る、握り6貫セット。
内容は会期中日替りとなりますが、確実に美味しいネタを使うんだとか。
kuohzei2016_m06.jpg


(3)みやのかわ商店街振興組合(埼玉県)
「秩父わらじかつ丼」(通常価格 800円)
秘伝のたれで味付けされた大きなカツが2枚のった、地元・秩父の名物カツ丼。
kuohzei2016_m07.jpg


(4)馬串 小山商店(熊本県)
「馬か鍋Big」(通常価格 800円)
生食用馬肉をトロトロになるまで煮込んだ、あっさり味噌味の熊本名物「馬か鍋」。
kuohzei2016_m08.jpg



<参考>昨年の地元めしフェス・クオーゼイ日比谷公園の主な出展店舗

(1)いかめし阿部商店(北海道)
「阿部商店のひこま豚丼」
北海道森町で育った安心・安全のSPF豚「ひこま豚」を特製タレに絡ませ、いかめしで有名な阿部商店が絶品の北海道名物の豚丼として提供。
kuohzei2016_m01.jpg


(2)大洗カニ専門店 かじま(茨城県)
「ズワイかにたっぷりコロッケ」
ズワイかにをふんだんに使用した、かに専門店ならではの贅沢なコロッケ。
kuohzei2016_m02.jpg


(3)小豆島ラーメンHISHIO(香川県)
「醤そば(ひしおそば)」
小豆島産醤油と、内海湾で獲れたカタクチイワシを使った瀬戸内小豆島の恵みを感じられるラーメン。
野菜をふんだんに使用して、濃厚なのに後味すっきり。
kuohzei2016_m03.jpg


(4)菓子工房 大とろ牛乳(群馬県)
「大とろ牛乳」
牛乳とコラーゲンでつくった新感覚シャーベット系スイーツ「大とろ牛乳」。
kuohzei2016_m04.jpg



<参考>昨年の地元めしフェス クオーゼイ日比谷公園 特別企画

(1)ご当地ドリンクをノモーゼイ
日本各地の『ご当地ドリンク』を飲み比べて人気1位を決める企画。
地サイダーや地コーラなど9種類全てを100円で飲み比べできます。
kuohzei2016_03.jpg


(2)発見!地ビールスタンプラリー
対象店舗の中から好きな地ビールを自由に購入。
1杯につき1つスタンプが押され、スタンプを3個集めれば地ビール1杯無料でプレゼント。
kuohzei2016_04.jpg


 




共通テーマ:グルメ・料理