中目黒で「レモンサワーフェスティバル」10月20日~22日まで。出店店舗とメニューも [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年10月20日(金)から10月22日(日) までの3日間、東京・中目黒で「レモンサワーフェスティバル 2017 in中目黒」が初開催されます。
アルコールメニューがレモンサワーだけの、公共スペースで行われる大型飲食イベントは日本初。

スポンサーリンク



lemon-sour-fes01.jpg


レモンサワーの名店「食堂とだか(五反田)」「創作居酒屋 いいとこ鶏 大宮店(埼玉)」「大衆酒場 酒呑気まるこ(渋谷)」「もつ処品濃酒場(横浜)」「やきとんひなた(池袋)」「もつ焼き ばん(東京)」「宝酒造」の7店舗が、キッチンカー形式で中目黒のナカメアルカスに集結。

焼酎と炭酸とレモンというスタンダードなレモンサワーから、凍結レモンやシロップ漬けのレモンを使用した『進化系レモンサワー』まで、多種多様なレモンサワーが登場。
レモンサワーと相性の良い料理と共に楽しむことができます。

レモンサワー発祥の地といわれる中目黒で、レモンサワー片手に盛り上がってみてはいかがでしょうか。



◆中目黒「レモンサワーフェスティバル」の開催概要

名称:レモンサワーフェスティバル 2017 in 中目黒
期間:2017年10月20日(金)~10月22日(日)
時間:11:00~20:00(ラストオーダー19:30)最終日10月22日(日)は19:00閉場。
場所:ナカメアルカス[地図:Google Map]
入場:無料(飲食代は別途)
▼交通アクセス・最寄駅
・東急東横線、東京メトロ日比谷線「中目黒駅」徒歩1分



◆中目黒「レモンサワーフェスティバル」の出店店舗とメニュー

(1)食堂とだか(五反田)
レモンを丸ごとすりおろした進化系レモンサワーをはじめ、温かみのある料理が並びます。
[メニューと価格]
・生おろしサワーレモン 600円
・里芋の唐揚げ 500円


(2)創作居酒屋 いいとこ鶏 大宮店(埼玉)
レモンサワーの人気が高く、1日100杯以上は売れるとのこと。
また鳥取産大山鶏の焼鳥も絶品。
[メニューと価格]
・氷冷プレミアムレモンサワー 500円
・岩塩使用の塩レモンサワー 500円
・蜂蜜ジュレレモンサワー 500円
・生ミントレモンサワー 500円
・大山鶏の唐揚げ 500円
・スモーキーチキンレッグ 700円


(3)大衆酒場 酒呑気まるこ(渋谷)
自分好みのレモンサワーを作れるスタイルが人気のお店。
[メニューと価格]
・漬け込みレモンサワー 500円
・レモンサワーにぴったり とうもろこし唐揚げ 500円
・まるこのカッパ 400円
・世界一やわらかいコンニャク煮込み 400円
・自家製ベーコンかつ 500円


(4)もつ処 品濃酒場(横浜)
人気の豚串専門店。
こだわりの国産レモン+激烈炭酸のレモンサワーが絶品。
[メニューと価格]
・国産レモンと強炭酸のレモンサワー 600円
・上州豚のかしら串4本セット 500円
・特製もつ煮 500円
・しなさかの角煮 煮玉子付 500円
・しなさか自家製味噌の野菜スティック 500円
・5種のソーセージ盛 600円


(5)やきとんひなた(池袋)
新鮮な『やきとん串』を始め、豊富なメニューを手頃な価格で。
肉料理に合うレモンサワーも評判。
[メニューと価格]
・ひなたのレモンサワー 480円
・ひなたのやきとん(かしら、ハラミ、テッポー)各1本120円
・つくね 280円
・鶏もも唐揚げ 380円
・肉巻きトマト串 280円
・煮込み・煮玉子 480円
・アンチョビポテト 380円


(6)もつ焼き ばん 中目黒本店
現在のナカメアルカスがある場所にお店を構えていた「もつ焼き ばん」の本店が、当時と同じ場所に復活。
焼酎を炭酸で割ったものを日本で初めて「サワー」と命名し売り出したお店で、レモンサワー発祥の店と言われています。
[メニューと価格]
・レモンサワー 400円
・もつ焼き串盛り3本 400円
・特選もつ煮込み 400円


(7)宝酒造 100通りのレモンサワー
焼酎10種、レモン5種、炭酸2種の組み合わせで100通りのレモンサワーが楽しめます。

スポンサーリンク



▼イベント概要
レモンサワーフェスティバル 2017 in 中目黒
2017年10月20日-10月22日
ナカメアルカス
東京都目黒区上目黒1-26-1
公式サイト
フードフェス
 




共通テーマ:グルメ・料理