丸の内・大手町・有楽町がフィールドのリアル謎解きゲーム、4月1日から開催 [春のイベント]

スポンサーリンク




2017年4月1日(土)から5月31日(水)まで、東京千代田区の大手町・丸の内・有楽町エリアの街中を回遊しながら楽しむ、街歩き型リアル謎解きゲーム「時空の迷い人と不思議な書物」が開催されます。

スポンサーリンク



今回行われるリアル謎解きゲームは、専用のキットを購入して、自分のスマートフォンやタブレットを使用して参加する体感型の謎解きコンテンツ。

「そなた、書物が好きなのか?」
2017年、春の丸の内仲通り。

ベンチに座り読書をしていたあなたに話しかけてきた着物姿の少女。
少女は不思議な書物の力で現代に迷い込んでしまった過去の時代のお姫様だった。

あなたはこのやんちゃな姫とともに丸の内の街を巡りながら、不思議な書物の謎を読み解き、無事にこの小さな迷い人を元の時代へと帰すことができるのか?



というストーリーから、リアル謎解きゲーム「時空の迷い人と不思議な書物」がスタートします。
参加者はゲームのフィールドとなる大手町・丸の内・有楽町エリアをシナリオに沿って探索。

ゲーム中は、スマホのブラウザ上でストーリーが展開し、謎を解くためのキーワードをゲーム専用サイト上に入力することで物語が進行していきます。

登場するメインキャラクター「弥姫(いよひめ)」の声は人気声優の久保ユリカさんが担当。
ストーリーをさらに盛り上げます。

ゲームの参加には、専用キットの事前購入が必要で、前売1,100円、当日1,500円。
なお、謎解きの制限時間は無く、平均して2~3時間程度でクリアできる内容となっています。


marunouchi-nazotoki01.jpg



◆丸の内 リアル謎解きゲームの日程・時間・場所

名称:時空の迷い人と不思議な書物
日程:2017年4月1日(土)~5月31日(水)
場所:東京都千代田区 大手町・丸の内・有楽町エリア
・本ゲームはインターネット環境が必要です。
・通信費は参加者負担となります。
・推奨年齢15歳以上の難易度設計です。
・プレイ進行中に『丸の内シャトル』に乗車する必要があります。
 そのため、平日8:00~20:00、土日祝10:00~20:00の間の参加が必要となります。
・丸の内シャトルの運賃は無料です。



◆丸の内 リアル謎解きゲームのチケット・キット

リアル謎解きゲーム in 丸の内 「時空の迷い人と不思議な書物」の参加には、専用キットの事前購入が必要となります。

[前売りチケット]
各プレイガイドで予約、支払い、チケットを発券します。
料金:1,100円(税抜)
発売期間:2017年3月11日(土)~4月30日(日)
引換期間:2017年4月1日(土)~5月31日(水)
引換店舗:PUBS 丸の内オアゾ店

[当日キット販売]
料金:1,500円(税抜)
販売店舗:丸善 丸の内本店、ふたば書房 丸ビル店
発売期間:2017年4月1日(土)~5月31日(水)



◆「時空の迷い人と不思議な書物」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、街歩き型リアル謎解きゲーム「時空の迷い人と不思議な書物」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
リアル謎解きゲーム in 丸の内 「時空の迷い人と不思議な書物」
2017年4月1日-5月31日
大手町・丸の内・有楽町エリア
東京都千代田区
公式サイト
謎解きイベント
 




共通テーマ:旅行