マックカフェにリンゴのタルトをイメージした「カスタードフラッペ」登場 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年10月18日(水)から、マクドナルドのマックカフェ(McCafé by Barista)併設店舗で「ごろごろりんごのカスタードフラッペ」が販売されます。
販売は、2017年11月下旬までの期間限定。

スポンサーリンク



mccafe-apple01.jpg
◎画像左から「りんごのタルトアイスラテ」「ごろごろりんごのカスタードフラッペ」「りんごのタルトラテ」


マクドナルドの「ごろごろりんごのカスタードフラッペ」は、スイーツの「りんごのタルト」をイメージしたドリンク。
果肉が入ったりんごソースの上に、優しい甘さのカスタードとアップルパイ風味のシロップをまぜ合わせたフラッペを重ねています。

その上に、シャキシャキとした食感の国産りんごと、芳ばしい香りのグラハムクランチ、全体をクリーミーにまとめるホイップクリームをトッピング。
ジューシーなりんごとカスタードのなめらかな甘みが楽しめる、見た目も豪華な秋のデザートドリンクに仕上がっています。

マクドナルド「ごろごろりんごのカスタードフラッペ」の販売はMサイズのみ。
販売価格は500円(税込)。

また同時に、ほろ苦いエスプレッソにアップルパイシロップを加えた「りんごのタルトラテ」と「りんごのタルトアイスラテ」(各Mサイズ/390円)もマクドナルドのマックカフェ併設店舗で販売されます。

スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理