モンゴル春祭り「ハワリンバヤル」練馬光が丘公園で5月3、4日開催。相撲大会も [GWのイベント]

スポンサーリンク




2017年5月3日(水・祝)と5月4日(木・祝)の2日間、東京都練馬区・光が丘公園で日本最大級のモンゴルイベント「ハワリンバヤル2017」が開催されます。
「ハワリンバヤル」はモンゴル語で「春祭り」の意味。

スポンサーリンク



日本で行われる「ハワリンバヤル」は、今年で17回目。
例年モンゴル出身の大相撲力士も来場して、モンゴルの春祭りを盛り上げます。

会場にはモンゴル料理を販売する屋台や、地元商店街のブースなどが軒を連ね、美味しい料理や珍しいフードの食べ歩きが楽しめます。

熱い戦いが目の前で繰り広げられ「モンゴル相撲大会(ブフ)」や、モンゴルの音楽・踊りなどを披露するステージイベントを実施。

また、展示エリアにはモンゴルの遊牧民が使用する住居「ゲル」が建てられ、馬頭琴(モリンホール)の演奏体験やモンゴルの民族衣装デールの試着体験なども行われます。

なお、2017年4月29日(土・祝)と4月30日(日)の2日間は、東京墨田区・両国駅周辺で「両国にぎわい祭り」が開催されます。
こちらも相撲ファンには、見逃せないイベントとなっています。


ハワリンバヤル



◆ハワリンバヤル2017(モンゴル春祭り)の日程・時間・場所

名称:ハワリンバヤル2017(モンゴル春祭り)
日程:2017年5月3日(水・祝)~5月4日(木・祝)
時間:3日(水)11:00~17:00、4日(木)10:00~16:00
場所:都立光が丘公園 けやき広場[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」徒歩8分
・東武東上線、東京メトロ「成増駅」徒歩15分



◆ハワリンバヤル2017モンゴル相撲大会について

ハワリンバヤルが行われる光が丘公園の会場で、モンゴル相撲「ブフ」大会が行われます。
トーナメント形式で大会が行われ、上位選手には、メダルや賞金が授与されます。

名称:モンゴル相撲「ブフ」大会
日程:2017年5月3日(水・祝)、5月4日(木・祝)
場所:都立光が丘公園



◆ハワリンバヤルの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「ハワリンバヤル」の感想・口コミなどを掲載しています。




スポンサーリンク



▼イベント概要
ハワリンバヤル2017(モンゴル春祭り)
2017年5月3日-5月4日
光が丘公園けやき広場
東京都練馬区光が丘4-1-1
公式サイト
国際交流イベント、フードフェス
 




共通テーマ:旅行