文京区の根津神社で「つつじまつり」開催中。遅咲きのツツジも咲き、見頃ピークに [春のイベント]

スポンサーリンク




2018年4月7日(土)から5月6日(日)までの期間、東京・文京区の根津神社で「第49回 文京つつじまつり」が開催されています。
「文京つつじまつり」は、根津神社境内のつつじ苑に咲く約100種・3,000株のツツジが見ごろを迎えるこの時期に毎年行われているもの。

2018年4月16日現在の根津神社・つつじの開花状況は、遅咲きのツツジも咲き始めて"見頃ピーク"を迎えています。
例年より開花が早いため「つつじまつり」後半には『見頃過ぎ』になってしまうことが予想されますので、お早めにおでかけください。

なお、つつじまつりが終了すると根津神社『つつじ苑』には入苑できなくなります。
5月6日(日)以降は、つつじ苑の外からの鑑賞となります。

スポンサーリンク



根津神社つつじ苑には、見頃・開花時期が異なるツツジが植えられているため、早咲きのツツジから遅咲きのツツジへと花が移り変わり「文京つつじまつり」の約1ヶ月間にわたって、ツツジを楽しむことができます。

つつじまつりの期間中は、根津神社の境内に植木市、骨董市、露店・屋台等が毎日出店。
名物の『甘酒茶屋』は4月16日(月)~5月6日(日)の毎日10:00~16:30までオープンします。
そのほか、神輿渡御、根津権現太鼓、浦安舞、かっぽれパレードなどが土・日・祝日を中心に披露されます。

根津神社の「つつじまつり」と同じ時期に東京・江東区の亀戸天神では「藤まつり」が、また台東区の上野東照宮では「春のぼたん祭」が行われます。
美しい初夏の花が楽しめる季節ですので、あわせてでかけてみてはいかがでしょうか。


根津神社つつじまつりの画像



◆根津神社文京つつじまつり2018の開催概要

名称:第49回 文京つつじまつり
日程:2018年4月7日(土)~5月6日(日)
時間:9:00~17:30 (つつじ苑開苑時間)
場所:根津神社 つつじ苑[地図:Google Map]
入場料:200円(寄進料) ※小学生以下無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ千代田線「根津駅」、「千駄木駅」徒歩5分
・東京メトロ南北線「東大前駅」徒歩5分
・JR「日暮里駅」徒歩20分



◆根津神社「文京つつじまつり」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、根津神社「文京つつじまつり」の感想・口コミなどを掲載しています。

















スポンサーリンク



▼イベント概要
第49回 根津神社文京つつじまつり
2018年4月7日-5月6日
根津神社
東京都文京区根津1-28-9
公式サイト
つつじまつり
 




共通テーマ:旅行