日光そばまつり2017 だいや川公園で11月17日~19日まで。無料シャトルバス運行 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月17日(金)から11月19日(日)までの3日間、栃木県日光市で「日光そばまつり」が開催されます。
日光市内や栃木県内をはじめ、北海道、福島、福井、長野など全国各地23のそば処が、日光だいや川公園に集結して、伝統と自慢の味が披露されます。

スポンサーリンク



nikko-soba-matsuri2017_01.jpg


「日光そばまつり」では、そば以外にも、食べ物や物産品・そば道具などを販売する60以上のブースが軒を連ねる「物産販売コーナー」を展開。

そのほか「素人そば打ち段位認定大会」や「日光地産地消・食育フェア」、「日光"焼き"そばまつり」など各種イベントも催されます。

日光そばまつりの開催期間中は、日光駅、今市駅などから会場まで無料のシャトルバスが運行します。
周辺道路・駐車場が大変混雑するため、公共交通機関の利用が推奨されています。



◆日光そばまつり2017の開催概要

名称:2017 日光そばまつり
日程:2017年11月17日(金)~11月19日(日)
時間:10:00~15:00
場所:日光だいや川公園[地図:Google Map]



◆日光そばまつり2017に出店するそば処

nikko-soba-matsuri2017_02.jpg



◆日光そばまつり2017の主なイベント

(1)そばコーナー
全国から23店舗のそば職人が集合。
打ちたて、ゆでたての新そばを楽しむことができます。

(2)飲食・物産販売コーナー
日光市をはじめ、各地のグルメや名産品、そば打ち道具などが販売されます。

(3)素人そば打ち段位認定大会
今市運動公園体育センターで、そば打ち段位認定大会が行われます。
11月18日(土)三段位、11月19日(日)初段位・二段位

(4)日光地産地消・食育フェア
日光の農産物の無料試食や苗木配布などが行われます。

(5)日光"焼き"そばまつり
2017年11月19日(日)、JR今市駅前通りで、もうひとつのそばまつり「日光焼きそばまつり」が開催されます。
栃木県内外のやきそば屋が出店。
5店分の試食ができる「食べ歩きラリー券」などユニークなシステムが人気です。



◆日光そばまつり会場への交通アクセス・シャトルバス・駐車場

[無料シャトルバスでのアクセス]
日光そばまつりの開催期間中、無料のシャトルバスが、下記の各駅から会場間を運行しています。
・JR「日光駅」、東武日光線「東武日光駅」 午前9時から随時運行
・JR「今市駅」、東武日光線「下今市駅」 午前8:40から随時運行
・東武鬼怒川線「鬼怒川温泉駅」 午前9時から約40分おきに運行

[駐車場]
臨時の無料駐車場が用意されますが大変混雑が予想されます。
来場の際は、公共交通機関の利用が推奨されています。



◆日光そばまつりの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「日光そばまつり」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
日光そばまつり
2017年11月17日-11月19日
日光だいや川公園
栃木県日光市瀬川844
公式サイト
食のイベント・物産展

 



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました