池袋パルコで「におい展」2月25日まで開催中。未体験の香りを楽しむ体験型展示 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2018年1月12日(金)から2月25日(日)までの期間、池袋PARCO本館(東京都豊島区南池袋)で「におい展」が開催されます。

スポンサーリンク



貴重な香料"ジャコウ"や"アンバー"といった『香水の素』から、世界一臭い食べ物と言われるニシンの缶詰『シュールストレミング』や、その匂いで電車をストップさせたこともある『臭豆腐』、伊豆諸島の特産品『くさや』などの激臭アイテムまでが会場に並びます。

さらには、『加齢臭』や『足のにおい』といった展示も用意されるとのこと。
なお、展示イベントの最後には「いい香り」がするさまざまな美臭グッズや、イベント限定香水も販売されていますので、自宅に「いい香り」を持ち帰ることも可能です。

普段の生活では、なかなかそのにおいを直接確かめる機会のないものを実際に嗅ぐことができる体験・参加型の「におい展」。
「悶絶」から「美臭」まで、未体験の匂いを感じに出かけてみてはいかがでしょうか。


nioiten01.jpg



◆におい展@池袋パルコの開催概要

名称:におい展
日程:2018年1月12日(金)~2月25日(日)
時間:10:00~21:00 ※入場は閉場の30分前まで
場所:池袋PARCO 本館7階特設会場
入場料:当日券800円、前売券700円(税込)
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR等「池袋駅」徒歩1分



◆におい展の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「におい展」の感想・口コミなどを掲載しています。




スポンサーリンク



▼イベント概要
におい展
2018年1月12日-2月25日
池袋PARCO 本館7階特設会場
東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館7階
公式サイト
展示会
 




共通テーマ:アート