プラントハンター西畠清順「ウルトラ植物博覧会2016」銀座ポーラで開催。入場無料 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2016年8月4日(木)から9月25日(日)までの期間、東京・銀座で「ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たち」が、入場無料で開催されます。
「ウルトラ植物博覧会」は、世界中の珍しい植物を追い求め、旅を続けるプラントハンター・西畠清順(にしはた せいじゅん)氏が探し出した世界中の摩訶不思議な希少植物が銀座"ポーラ ミュージアム アネックス"に並ぶ展覧会。
2015年夏に引き続いて、2回目の開催となります。

スポンサーリンク



今回の「ウルトラ植物博覧会2016」は、SIMPLICITY代表の緒方慎一郎氏が会場構成を担当。
陶芸家・内田鋼一氏が作り出す器と、西畠清順氏の植物とのコラボレーション作品の展示が行われます。

植物を人の手でコーディネートしたり、アレンジした人間の作品の展示ではなく、一切植物に手を加えず、純粋に植物を鑑賞する「ウルトラ植物博覧会」。

昨年の「ウルトラ植物博覧会」に展示された植物には、それぞれに西畠清順氏の丁寧なコメントがそえられていて、それを読みながら植物たちを見ると、さらに楽しめる内容が好評でした。
また、展示されている植物の匂いを直接かいで、触って、写真撮影も可能でした。

「ウルトラ植物博覧会2016」の会期中、西畠清順氏によるギャラリートークなどのイベントも開催が予定されています。
摩訶不思議でウルトラな植物たちの持つエネルギーを感じに「ウルトラ植物博覧会2016」に出かけてみてはいかがでしょうか。


nishihata-seijun-pola02.jpg



◆ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たちの日程・時間・場所

名称:ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たち
日程:2016年8月4日(木)~9月25日(日)
時間:11:00~20:00(入場は19:30まで)
場所:銀座 ポーラ ミュージアム アネックス[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口すぐ
・東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A9番出口徒歩6分
・JR「有楽町駅」京橋口改札徒歩5分



◆プラントハンター・西畠清順氏 プロフィール

nishihata-seijun-pola2016_01.jpg

1980年生まれ。幕末より150年続く花と植木の卸問屋、花宇の五代目。
日本全国・世界数十カ国を旅し、収集している植物は数千種類。

日々集める植物素材で、国内はもとより海外からの依頼も含め年間2,000件もの案件に応えている。
2012年、ひとの心に植物を植える活動“そら植物園”をスタートさせ、植物を用いたいろいろなプロジェクトを多数の企業・団体などと各地で展開、反響を呼んでいる。

<著書>
『教えてくれたのは、植物でした 人生を花やかにするヒント』(徳間書店)
『プラントハンター 命を懸けて花を追う』(徳間書店)
『そらみみ植物園』(東京書籍)



◆西畠清順・ウルトラ植物博覧会の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「ウルトラ植物博覧会」の感想・口コミなどを掲載しています。









スポンサーリンク



▼イベント概要
ウルトラ植物博覧会2016 西畠清順と愉快な植物たち
2016年8月4日-9月25日
ポーラ ミュージアム アネックス
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3階
公式サイト
展示会
 



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました