パブロ「ゴールデンパインとココナッツのチーズタルト」登場。トロピカルな味わい [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年8月1日(火)から8月31日(木)までの期間、チーズタルト専門店のPABLO(パブロ)で「ゴールデンパインとココナッツのチーズタルト」が販売されます。

スポンサーリンク



pablo-pineapple-coconut01.jpg


パブロ「ゴールデンパインとココナッツのチーズタルト」は、トロピカルな美味しさが味わえるパインとココナッツが主役のタルト。
チーズタルト生地に『パッションフルーツとパインのジャム』と、ココナッツ香るカスタードクリームを重ねています。
さらにその上にゴールデンパインとブルーベリー、まわりにローストしたココナッツを飾って仕上げています。

ゴールデンパインの濃厚な甘みと、ココナッツ香るカスタードクリーム、甘酸っぱいジャムのハーモニーが口の中に広がります。
また、ゴロゴロと大きめにカットとしたゴールデンパインの食感と、ローストココナッツの シャキシャキした食感の違いも楽しみのひとつ。
暑い夏にぴったりの、南国の美味しさが詰まったチーズタルトを味わってみてはいかがでしょうか。

PABLO「ゴールデンパインとココナッツのチーズタルト」の販売価格は1,852円(税抜)。
関東地方では、表参道店、新宿店、秋葉原店、ららぽーと立川立飛店、越谷レイクタウンmori店の5店舗で販売されます。

なお、パブロ「ゴールデンパインとココナッツのチーズタルト」は期間限定・数量限定販売のため、店舗によっては早い時間帯に売り切れになってしまうことも。
購入予定の方は早い時間帯にでかけられることをオススメいたします。

2017年8月31日(木)まで、「パブロミニ ドライパイナップル(PABLO mini-ドライパイナップル)」も販売されています。

スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理