トロピカルな香り溢れる「パブロミニ ドライパイナップル」夏季限定販売 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年7月1日(土)から8月31日(木)までの期間、チーズタルト専門店のPABLO(パブロ)で「パブロミニ ドライパイナップル(PABLO mini-ドライパイナップル)」が数量限定で販売されます。

スポンサーリンク



pablo-mini-pineapple01.jpg


「パブロミニ ドライパイナップル」は、こんがり焼き上げたチーズタルトの上に、パイナップルソースを重ね、ドライパイナップルの果肉をたっぷりとあしらっています。
さらに、ドライパイナップルの上にパイナップルソースをかけてジューシーな味わいに。
口の中にパイナップルの甘みと爽やかな酸味がジュワッと広がる、トロピカルな香りあふれるチーズタルトに仕上がっています。

「パブロミニ ドライパイナップル」のサイズは、通常パブロで販売されているタルトの半分以下の直径約6.5センチ。
販売価格は、1個278円(税抜)。

関東地方でテイクアウトが可能なのは、PABLO mini秋葉原店・北千住マルイ食遊館1階店の2店舗。
販売期間は、2017年7月1日(土)~8月31日(木)まで。

また、関東地方のパブロカフェで食べられるのは、PABLO『表参道店1階』と『ららぽーと立川立飛店』、『越谷レイクタウンmori店』の3店舗。
カフェでの販売は、2017年7月1日(土)~7月31日(月)までとなっています。

季節限定の「パブロミニ」は、販売数量限定のため早い時間に売り切れになってしまうことも予想されます。
購入予定の方は早い時間帯にショップに出かけられることをオススメします。



◆パブロミニ ドライパイナップルの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「パブロミニ ドライパイナップル」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理