冷やしても美味しいパブロ「マンゴーチーズタルト」今年も登場 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年7月15日(土)から9月14日(木)までの期間、チーズタルト専門店のPABLO(パブロ)で「焼きたてマンゴーチーズタルト」が今年も販売されます。

スポンサーリンク



pablo201707_01.jpg


パブロの「焼きたてマンゴーチーズタルト」は、この季節に旬を迎えるトロピカルフルーツ"マンゴー"が主役。
マンゴーピューレをあわせたチーズタルト生地に、角切りのマンゴーとマンゴージャムを加えてしっとりと焼き上げています。

また、表面の仕上げに赤いざくろゼリーをあしらって、マンゴーの果実らしさを表現。
マンゴーの濃厚で甘い香りがギュッと閉じ込められた、甘酸っぱい美味しさのチーズタルトが楽しめます。

焼きたてはもちろん、冷やして食べるとマンゴーの風味がより一層引き立つとのこと。
南国の豊かな香りを楽しめる、夏にぴったりの爽やかな美味しさを味わってみてはいかがでしょうか。

PABLO「焼きたてマンゴーチーズタルト」の販売価格は1,111円(税抜)。
関東地方では、表参道店、新宿店、秋葉原店、ららぽーと立川立飛店、越谷レイクタウンmori店の5店舗で販売されます。

なお、パブロ「焼きたてマンゴーチーズタルト」は期間限定・数量限定販売のため、店舗によっては早い時間帯に売り切れになってしまうことも。
購入予定の方は早い時間帯にでかけられることをオススメいたします。

スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理