横浜赤レンガ倉庫「パンのフェス秋」2017年9月16日~18日まで開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年9月16日(土)から9月18日(月・祝)までの3日間、神奈川・横浜赤レンガ倉庫で日本最大級のパン好きのための祭典「パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ」が開催されます。

現在台風18号が日本列島に接近しています。
「パンのフェス」は雨天時でも開催されますが、強風や大雨などで来場が困難な状況となった場合には、中止となることがあります。
開催可否については、各開催日の前日までに公式ホームページ等にて発表されます。
なお開催当日でも、天候の急変等により途中で中止となる場合がありますのでご注意ください。[2017/9/15追記]


スポンサーリンク



pannofes2017_02.jpg


今回で3回目の開催となる「パンのフェス」。
2017年3月に行われた第2回「パンのフェス2017 in 横浜赤レンガ」では、3日間で14万人以上が来場。
会場が熱気につつまれ、それぞれのブースの前に行列が絶えませんでした。

3回目となる今回は9月“秋”の開催ということで、秋ならではのパンが一堂に並び、これまでとは一味違った楽しみ方ができるとのこと。
全国各地の人気パン屋さんが作り出す、秋の果物や木の実などで彩られた、美味しいパンが味わえそうです。

なお、パン屋さんエリアの入場に関しては2部制となっていて、先行入場(11:00~14:30)は入場料300円(税込)、一般入場 (15:00~17:00)は入場無料。
各日ともパンの在庫には限りがあるので、お目当てのパンを購入したい方は先行入場がオススメです。



◆パンのフェス2017秋in横浜赤レンガの開催概要

名称:パンのフェス2017 秋 in 横浜赤レンガ
日程:2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)
時間:11:00~19:00 ※最終日18日は17:00まで。
場所:横浜赤レンガ倉庫前イベント広場[地図:Google Map]
入場:無料
※パン屋さんエリアのみ先行入場(11:00~14:30)は入場料300円(税込)、一般入場 (15:00~17:00)は入場無料の2部制。
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「馬車道駅」徒歩6分
・みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩6分
・JR、市営地下鉄 「桜木町駅」徒歩約15分
・JR、市営地下鉄 「関内駅」徒歩約15分


pannofes2017_03.jpg



◆パンのフェス2017秋 出店店舗

・ブーランジェリーアツシ
・横浜パンの家
・ボンジュール・ボン吉祥寺店
・ボンヌ・ジュルネ
・新潟地粉パンの店 cosa
・有限会社 菱田ベーカリー
・麻布十番モンタボー
・木村屋總本店
・満寿屋商店 東京本店
・焼きたてパン工房 ゆうは
・AFFIDAMENTOBAGEL
・coco bagel
・スコーンとティータイム famfam
・ル ビアン ルミネ横浜店
・Les Freres
・フロマージュパン専門店 Marble.coco
・Demerara Bakery(デメララベーカリー)
・祇園喫茶Rinken
・ブレドール葉山
・代官山 フスボン
・ブーランジェリー ア・ラ・ドゥマンド
・ヨコハマ ベーカリー シャルール
・Bread Code by recette
・THE OPEN BAKERY
・ぱん処 東海林
・TSUKINOWA×haru・米
・パンの木
・パントーネ
・kalaheo bakery
・MEINA
・Sorka Norka
・ウルス
・おへそカフェ&ベーカリー
・ブーランジェリー タテルヨシノ プリュス
・よいことパン 吹上本店
・石窯パン ふじみ
・ワッフルハウス カリヨン
・カフェ・ プラネット・ショコラ
・アンテンドゥ アトレ吉祥寺店
・茶のま乃ぱん処
・代官山シェ・リュイ
・MIYABI
・トライベッカベーカリー
・シニフィアン シニフィエ、ほか


pannofes2017_04.jpg



◆パンのフェス@横浜赤レンガ倉庫の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、横浜赤レンガ倉庫「パンのフェス」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
パンのフェス2017秋 in 横浜赤レンガ
2017年9月16日-9月18日
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1-1
公式サイト
フードフェス
 




共通テーマ:グルメ・料理