千葉 佐倉ふるさと広場で「風車のひまわりガーデン2018」7月7日~22日まで [夏のイベント]

スポンサーリンク




2018年7月7日(土)から7月22日(日)までの期間、千葉県佐倉市で「風車のひまわりガーデン」が開催されます。
佐倉ふるさと広場のひまわり約1万5千本が、見ごろを迎えるのにあわせて行われるイベント。

スポンサーリンク



sakura-himawari01.jpg


季節の花々を楽しむことができる佐倉ふるさと広場では、7月上旬~中旬にかけてオランダの画家『ゴッホ』にちなんで命名されたひまわり約15,000本が見頃を迎えます。

佐倉ふるさと広場のランドマークでもある、本格的オランダ風車「リーフデ」を背景に、印旛沼湖畔に広がる一面のひまわりを楽しむことが出来ます。

また「風車のひまわりガーデン」期間中は、観光船による印旛沼遊覧や、地元野菜・特産品の販売が行われます。
さらに、2本100円で「ひまわりの摘み取り」を体験することも可能です。

一面に広がるひまわりを楽しみに、佐倉「風車のひまわりガーデン」にでかけてみてはいかがでしょうか。


◆千葉佐倉「風車のひまわりガーデン2018」開催概要

名称:風車のひまわりガーデン
日程:2018年7月7日(土)~7月22日(日)
場所:佐倉ふるさと広場[地図:Google Map]
入場:無料
※2018年7月23日(月)以降は、「佐倉市民花火大会」の観覧会場設営作業が行われるため、ひまわりを見ることができなくなります。


sakura-himawari02.jpg



◆千葉佐倉ひまわりガーデンへの交通アクセス・駐車場

[徒歩でのアクセス]
・京成本線「京成臼井駅」から徒歩30分
・京成本線「京成佐倉駅」から徒歩40分

[バスでのアクセス]
・京成本線「京成佐倉駅」北口から佐倉市循環バス乗車。「ふるさと広場」下車。
 乗車料金:100円

[車でのアクセス]
・東関東道「四街道IC」または「佐倉IC」より約30分 

[駐車場]
駐車場:なし


sakura-himawari03.jpg



◆千葉佐倉ひまわりガーデン期間中の主なイベント

(1)観光船による印旛沼遊覧
乗合観光船に乗って印旛沼を遊覧できます。 
日程:2018年7月7日(土)、8日(日)、14日(土)~16日(月祝)、21日(土)、22日(日)
時間:10:30、11:00、11:30、13:00、13:30、14:00、14:30、15:00
料金:大人 1,000円、子ども 500円
※未就学児は大人1人につき1人無料。2人目からは1人につき500円。
※天候により運航中止の場合があります。

(2)ひまわりの摘み取り
会場内にの摘み取り区画にて、2本100円で摘み取りができます。
日程:2018年7月7日(土)~7月22日(日)

(3)オランダ風車の見学
本格的オランダ風車「リーフデ」の見学ができます。
風車運転時間:9:30~12:00 13:00~16:00
運転休止日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)



◆千葉佐倉ひまわりガーデンの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、千葉県佐倉市「風車のひまわりガーデン」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
風車のひまわりガーデン
2018年7月7日-7月22日
佐倉ふるさと広場 及びその周辺(飯野竜神橋わき)
千葉県佐倉市臼井田2714
公式サイト
花の名所
 




共通テーマ:旅行