浅草三社祭の日程と見どころ紹介。2017年の神輿朱引き(コース・ルート)も [春のイベント]

スポンサーリンク




2017年5月19日(金)から5月21日(日)までの3日間、東京台東区浅草で「三社祭(さんじゃまつり)」が開催されます。
三社祭は、毎年5月に行われる浅草神社(あさくさじんじゃ)の例大祭。

スポンサーリンク



5月20日(土)には、浅草44ヶ町の町内神輿・約100基の渡御が行われ、最終日の5月21日(日)には、浅草神社の本社神輿3基が浅草界隈を練り歩きます。
例年150万人以上もの人が訪れ、浅草が喧騒と熱気に包まれるお祭り。

2017年の浅草神社・三社祭の見どころと、主なイベントの日程・時間。
また、最終日に行なわれる本社神輿の渡御ルート(朱引・コース)をご紹介します。



◆浅草三社祭2017の日程・時間と主な見どころ

浅草三社祭の主な見どころと日程をピックアップしています、
どの行事も大変混雑しますので、早めに実施場所に到着することおすすめいたします。

◎2017年5月19日(金)

13:00 大行列
お囃子屋台・鳶頭木遣り・びんざさら舞・白鷺の舞などが列をつくって浅草の町を歩きます。
13時に東京浅草組合前を出発して、馬道通り、雷門通り、仲見世、浅草寺を通って、14時に浅草神社社殿前に到着します。
なお、雨天時は「大行列」は中止となります。
sanja-matsuri04.jpg

14:20 びんざさら舞奉納
五穀豊穣、商売繁盛、子孫繁栄などを祈って氏子の人々により「神事びんざさら舞」が社殿・神楽殿で奉納されます。
14:20 浅草神社社殿 / 15:00 浅草神社神楽殿
sanja-matsuri05.jpg

15:30 各町神輿神霊入れの儀
各町会の神輿(みこし)へ御神霊(おみたま)を移す儀式がおこなわれます。



◎2017年5月20日(土)

10:00 例大祭式典

12:00 町内神輿連合渡御(ちょうないみこしれんごうとぎょ)
浅草氏子44ヶ町の町内神輿・約100基が浅草の町を練り歩きます。
浅草寺本堂裏広場に集まった神輿が、お祓いを受けてから一基ずつ各町会へ向かって渡御します。
出発時間は、南部方面が正午、東部方面が13時頃、西部方面が14時頃の予定。

16:00 奉納舞踊(神楽殿)
17:00 巫女舞奉奏(神楽殿)



◎2017年5月21日(日)

6:00 本社神輿の宮出し
3基の本社神輿(一之宮、二之宮、三之宮)が、西部、南部、東部と分かれて浅草の町を練り歩きます。
2017年は一之宮が西部各町、二之宮が南部各町、三之宮が東部各町を渡御します。
※宮出しの際には浅草神社境内における見物場所は制限されていてほとんどありませんのでご注意ください。
sanja-matsuri06.jpg


11:00~18:00 お祭り広場(雷門通りから馬道通り)
14:00 巫女舞奉奏(神楽殿)
15:00 奉納舞踊(神楽殿)
16:00 太鼓奉演(境内)

19:00頃より 本社神輿の宮入り
朝6時に出発した本社神輿3基が、西部・南部・東部の各方面から各町の渡御を終え浅草神社へ戻ってきます。
なお、一般の人は、宮入り道中に参加はできません。

21:00頃 本社神輿御霊返しの儀(ほんしゃみこしみたまがえしのぎ)
本社神輿へお移り頂いた御神霊(おみたま)を本殿へお戻しする儀式




◆三社祭本社神輿 渡御順路・朱引ルート&コース

2017年5月21日(日)に行われる、本社神輿の宮出しから宮入りまでの順路は下の通りです。

<一之宮 西部渡御順路・ルート&コース>
一之宮の朱引きは>>こちらから(PDF)

<二之宮 南部渡御順路・ルート&コース>
二之宮の朱引きは>>こちらから(PDF)

<三之宮 東部渡御順路・ルート&コース>
三之宮の朱引きは>>こちらから(PDF)



◆浅草三社祭の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた 「浅草三社祭」の感想・口コミなどを掲載しています。







スポンサーリンク



▼イベント詳細
三社祭
2017年5月19日-5月21日
浅草神社
東京都台東区浅草2-3-1
公式サイト
お祭