品川青物横丁海雲寺で竈・台所の守護神「千躰(千体)荒神春の大祭」開催 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2017年3月27日(月)と3月28日(火)の2日間、東京品川区の龍吟山海雲寺で「千躰荒神春季大祭(せんたいこうじんしゅんきたいさい)」が開催されます。
江戸時代から「品川の荒神さん」として親しまれてきた海雲寺の春と秋に行われる例大祭。

スポンサーリンク



例大祭の2日間は、火と水を守る台所の神様である千体荒神王(せんたいこうじんのう)が御開帳となります。
また、家内安全、火災消除を祈願する護摩供養が行われ、各お札が授与されます。

海雲寺の境内周辺では、かまどにちなんだ縁起菓子「お釜おこし」やくず餅などの露店が軒を連ね、大勢の参拝者で賑わいます。


千躰荒神秋季大祭の画像



◆千躰荒神春季大祭2017の日程・時間・場所

名称:千躰荒神春季大祭(せんたいこうじんしゅんきたいさい)
日程:2017年3月27日(月)~3月28日(火)
時間:7:00~17:00
場所:海雲寺[地図:Google Map]
▼交通アクセス
・京浜急行「青物横丁駅」徒歩2分
・りんかい線「品川シーサイド駅」徒歩10分

スポンサーリンク



▼イベント概要
千躰荒神春季大祭
2017年3月27日-3月28日
海雲寺
東京都品川区南品川3-5-21
公式サイト
お祭り
 




共通テーマ:旅行