ふって飲む「ショートケーキ」 JR東日本の駅自販機に登場。ボトル缶入り [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月28日(火)から、JR東日本駅構内の自動販売機で"ショートケーキ"の味わいを再現したデザート飲料「コクGrand time ふって飲む甘美なショートケーキ」が発売されます。

スポンサーリンク



shortcake-drink01.jpg


「ふって飲む甘美なショートケーキ」は、ダイドードリンコが開発した商品。
ショートケーキのような味わいが、駅ナカの自販機で手軽に楽しめます。

同商品には、福岡県産「あまおう」苺のエキスと北海道産生クリームを使用。
爽やかないちご、なめらかな生クリームのコク、甘いスポンジの香りが口の中に広がり、満足感のある食感と濃厚なショートケーキの甘さが味わえます。

さらに振る回数で中味の柔らかさが変化し、好みの食感に調整が可能。
飲むたびに新たな発見が楽しめるとのこと。

「コクGrand time ふって飲む甘美なショートケーキ」の容量は165グラム・ボトル缶入り。
希望小売価格は160円(税込)。
2017年11月28日(火)からJR東日本駅構内のエキナカ自販機で販売されます。

スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理