立川国営昭和記念公園で「黄葉紅葉まつり2017」開催。見ごろは11月中旬頃 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月3日(金・祝)から11月26日(日)までの期間、東京・立川市の国営昭和記念公園で「黄葉・紅葉まつり2017」が開催されます。
国営昭和記念公園の紅葉が見頃のピークをむかえるのは、例年11月中旬ごろ。

スポンサーリンク



毎年11月になると、約300本のカエデ・モミジ類の紅葉が『日本庭園』を赤く彩ります。
また、高さ20メートル以上のイチョウの大木98本が300メートル続く『かたらいのイチョウ並木』。
立川口カナールの両側に200メートルにわたって続く106本のイチョウ並木道は黄色く染まり、国営昭和記念公園が秋の装いに。

「黄葉・紅葉まつり」開催期間中は、「コンサート」や「ノルディックウォーキング」、「セグウェイガイドツアー」、「野鳥観察会」、「ワークショップ」など各種イベントも行われます。


showakinen-koen-kouyou2015_03.jpg



◆国営昭和記念公園 黄葉・紅葉まつり2017の開催概要

名称:黄葉・紅葉まつり2017
日程:2017年11月3日(金・祝)~11月26日(日)
時間:9:30~16:30
場所:国営昭和記念公園[地図:Google Map]
入園料:大人 410円、小・中学生 80円、65歳以上 210円
※小学生未満は無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR中央線「立川駅」徒歩10分
・多摩都市モノレール「立川北駅」徒歩8分


showakinen-koen-kouyou2015_02.jpg



◆国営昭和記念公園 黄葉・紅葉まつり2017の主なイベント

(1)セグウェイガイドツアー
徒歩や自転車では味わえない、セグウェイならではの目線で秋の黄葉・紅葉を楽しめます。

(2)野鳥観察会
バードウォッチングの方法をレクチャーしながら公園内を案内してもらえます。

(3)音楽のまちたちかわ 音の芽コンサート
クラシックを中心としたコンサートが行われます。

(4)パークヨガ
自然の中でヨガを楽しみます。

(5)フォトセミナー
テーマ「錦秋の秋をモノにする」。色鮮やかな黄葉・紅葉を美しく撮るコツを習得します。

(6)はじめてのお茶室
歓楓亭の広間でお手前を見ながらお茶とお菓子が楽しめます

(7)ノルディックウォーキング
ノルディックウォーキングで公園を歩く、パークフィットネス。
ポールの使い方から歩き方まで丁寧にレッスンが行われます。

※イベントの詳細・日程・料金については公式サイトでご確認ください。



◆国営昭和記念公園「黄葉・紅葉まつり」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた国営昭和記念公園「黄葉・紅葉まつり」の感想・口コミなどを掲載しています。







スポンサーリンク



▼イベント概要
黄葉・紅葉まつり2017
2017年11月3日-11月26日
国営昭和記念公園
東京都立川市緑町3173
公式サイト
紅葉の名所
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました