てんやに「ベーコン・チキン天丼」登場。クラムチャウダー風天ぷらがアクセント [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年3月23日(木)から4月26日(水)までの期間、天丼チェーンのてんやで「ベーコン・チキン天丼」が販売されます。

スポンサーリンク



tenya-niku-tendon170323_03.jpg


「ベーコン・チキン天丼」は、『厚切りベーコン』と『華味鳥とり天』、『クラムチャウダー風天ぷら』を、てんや特製のマスタードソースで食べる個性的な天丼。

『クラムチャウダー風天ぷら』は、アサリ、ベーコン、人参、じゃがいも、玉ねぎなどが入ったクラムチャウダーフィリングを揚げた、天丼てんや初登場となる天ぷら。

また、麦の穂豚の三元豚を使用した『厚切りベーコン』も、てんや初登場。
厚さ8ミリのベーコンは食べ応え満点。

さらに九州の銘柄鶏である"華味鳥"を使用した『華味鳥とり天』と『いんげん』が、「ベーコン・チキン天丼」の上を飾り、マスタードの効いたてんや特製ソースが美味しさを引き立てます。

価格は「ベーコン・チキン天丼(みそ汁付き)」730円(税込)。
「ベーコン・チキン天丼(半熟玉子・みそ汁付き)」770円(税込)。
てんやの個性的な「ベーコン・チキン天丼」を試してみてはいかがでしょうか。

なお、てんやでは毎月18日の「てんやの日」に、390円のサンキュー天丼を販売しています。

スポンサーリンク


 




共通テーマ:グルメ・料理