鉄筋彫刻家・徳持耕一郎 個展、東京中野ギャラリーリトルハイで3月10日から開催 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2017年3月10日(金)から3月21日(火)までの期間、東京・中野ブロードウェイのギャラリーリトルハイで、鉄筋彫刻家・徳持耕一郎氏の個展「線が奏でるJAZZ~鉄筋彫刻の世界」が入場無料で開催されます。

スポンサーリンク



tokumochi-koichiro01.jpg
(出展:リトルハイ)


JAZZミュージシャンのライヴをスケッチして、それを鉄筋を使った彫刻に仕立てるという作品を発表し続けている徳持耕一郎(とくもち こういちろう)氏。
自ら鉄の棒を曲げ、カットし、溶接して作品は作られています。

線だけで表現される作品は、太さの異なる鉄の棒で遠近感を表現。
書の一筆書きのように曲線を描きながら、最小限の線で表現され、所々線が途切れています。
しかしながら、線の無い部分は見る人が想像力で補い、自然につながっているような感覚に。

また作品が風景に溶け込むことにより、生き生きとした躍動感にあふれ、ジャズのスウィング感や音色すら感じさせてくれます。

今回のギャラリーリトルハイでの個展では、鉄筋彫刻のほか、銅版画、毛糸、針金など様々な素材、手法を使って立体を表現した作品約30点の展示販売がおこなわれます。

さらに、会期中の3月11日(土)と3月12日(日)には、徳持氏による「針金アート・ワークショップ(有料)」も実施されます。
 

tokumochi-koichiro02.jpg
(出展:リトルハイ)



◆徳持耕一郎 個展@東京中野リトルハイの日程・時間・場所

名称:徳持耕一郎個展「線が奏でるJAZZ~鉄筋彫刻の世界」
日程:2017年3月10日(金)~3月21日(火)
休廊:2017年3月15日(水)
時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
場所:東京中野 ギャラリー リトルハイ[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「中野駅」徒歩3分



◆徳持耕一郎 個展 ワークショップ

内容:柔らかいアルミの針金で動物等を制作
日程:2017年3月11日(土)、3月12日(日)
時間:13:00~15:00
参加費:1,000円(予約制:各回先着10名)

スポンサーリンク



▼イベント概要
徳持耕一郎個展「線が奏でるJAZZ~鉄筋彫刻の世界」
2017年3月10日-3月21日
ギャラリー リトルハイ
東京都中野区中野5-52-15 ブロードウェイセンター 4F 464-2号
公式サイト
展示会