東京タワーさんま祭り 2017年9月23日開催。炭焼サンマ3333匹を無料配布。整理券制 [秋のイベント]

スポンサーリンク




2017年9月23日(土・祝)東京・港区の東京タワーで「第9回 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」が開催されます。
岩手県大船渡産の炭火焼さんまが無料で振る舞われる、毎秋恒例の人気のイベント。
今年で9回目の開催となります。

スポンサーリンク



「東京タワーさんままつり」当日は、岩手・大船渡港から獲れたての新鮮なさんま3,333匹が東京タワーに直送されます。
そのサンマを東京タワーに駆けつけた大船渡のスタッフが、熟練した炭火焼の技で香ばしく焼き上げます。

サンマの美味しさを引き立てるのは、『大根おろし』と鹿児島県肝付町産の『辺塚だいだい』。
さらに千葉県山武市の『さんまに良く合うしょうゆ』とともに、3,333名に無料で振る舞われます。

炭火焼さんまの受け取りには「さんま引換整理券」が必要になります。
さんままつりの当日、朝7:30より東京タワーの会場で「さんま引換整理券」が配布され、引換券に記入されている時間に会場で炭火焼さんまを受け取りますす。
なお、「さんま引換整理券」は1人1枚。サンマの引換時間は選択できません。

「東京タワーさんままつり」の会場では、炭火焼さんまの無料配布のほか、大船渡のご当地バーガー『大船渡さんまバーガー(600円・1,000食限定)』や、大船渡の伝統料理『さんますり身汁(300円・2,000杯限定)』の販売も行われます。
また午後3時33分から、333匹限定で『さんま焼き(一匹200円)』も販売されます。

そのほか、大船渡特産品の販売や、さんま直送便受付コーナー、大船渡の特産品がもらえるスタンプラリーなども行われます。
特設ステージでは、三陸にゆかりのあるアーティストによるライブやラジオの公開録音等も行われて会場を盛り上げます。


tokyo-tower-sanma2016_01.jpg



◆東京タワーさんま祭り2017の開催概要

名称:第9回 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり
日程:2017年9月23日(土・祝)
時間:9:00~16:30 (9:00から開会式が行われます)
   ※7:30から会場で「さんま引換整理券」が配布されます。
場所:東京タワー屋外特設会場[地図:Google Map]
※小雨決行、荒天中止。
▼交通アクセス・最寄り駅
・都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩5分
・東京メトロ日比谷線「神谷町駅」徒歩7分
・都営三田線「御成門駅」徒歩6分
・都営浅草線「大門駅」徒歩10分
・JR山手線「浜松町駅」徒歩15分



◆東京タワーさんま祭り2017のステージイベント

・三陸にゆかりのあるアーティストライブ (XUXU、濱守栄子、澤内早苗、ほか)
・ラジオ日本公開録音(15:00~16:00)
 ゲスト:大沢桃子、美月優、山口ひろみ、 パーソナリティ:夏木ゆたか
・明石家さんまのモノマネでお馴染み「ほいけんた」 モノマネショー
・大船渡市のマスコットキャラクター「おおふなトン」&「ノッポン」登場。
・東京タワーアテンダントチームによるパフォーマンス



◆東京タワーさんま祭りの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「三陸・大船渡 東京タワーさんままつり」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
第9回 三陸・大船渡 東京タワーさんままつり2017
2017年9月23日
東京タワー屋外特設会場
東京都港区芝公園4‐2‐8
公式サイト
食のイベント
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました