土浦カレーフェスティバル2017 川口運動公園で11月18・19日、産業祭と同時開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年11月18日(土)と11月19日(日)の2日間、茨城県土浦市の川口運動公園で「第14回土浦カレーフェスティバル」が開催されます。
全国のご当地カレーと、カレーのまち土浦のカレーが一堂に集まるカレーの祭典。
「第41回 土浦市産業祭」と同時開催されます。

スポンサーリンク



土浦カレーフェスティバルの「全国ご当地カレーエリア」には、16のブースが出店。
神奈川の「よこすか海軍カレー」、長野の「黒部ダムカレー」、福岡の「門司港発祥焼きカレー」、埼玉の「北本トマトカレー」といった人気のご当地カレーが集結。

また、「鹿児島黒豚黒カレー」、「大分ヒレカツ梅カレー」、山形「サクランボカレー」、「富山のタンカレー」など各地の名産品やブランド肉を使ったカレーも並びます。

さらに、神奈川・湘南ひらつかの「弦斎カレーパン」、山形・尾花沢市の「カリーパン」といった、人気のカレーパンや、静岡の「清水もつカレー煮込み」、千葉・木更津の「たんたんたぬきのカレーうどん」など多彩なカレーメニューも味わえます。

そのほか「カレーのまち土浦エリア」には約50ブールが出店。
各種カレーをはじめ、カレー味の唐揚げ、チキンカレーピラフ、カレーヌードル、カレー餃子、カレーバーガー、カレーちゃんこ、カレークレープなど様々なカレーが登場。

また、会場にはカレー以外にも、山形「芋煮」、静岡「富士宮焼きそば」、神奈川「三崎まぐろラーメン」、北茨城「あんこう鍋」など、数多くのご当地グルメのブースも立ち並び、各地の美味を楽しむことができます。
食欲の秋を堪能しに土浦に出かけてみてはいかがでしょうか。


tsuchiura-curry2017_01.jpg



◆土浦カレーフェスティバル2017の開催概要

名称:第14回土浦カレーフェスティバル(第41回土浦市産業祭 同時開催)
日程:2017年11月18日(土)~11月19日(日)
時間:10:00~15:00
場所:川口運動公園 陸上競技場[地図:Google Map]
※荒天中止
▼交通アクセス・最寄り駅・駐車場
・JR「土浦駅」徒歩10分
[無料駐車場]
・土浦新港駐車場(約200台)
・湖北二丁目臨時駐車場(約300台)




◆土浦カレーフェスティバル2017の主なイベント

(1)C-1グランプリ
全国の名だたるご当地カレーと、土浦のカレー「つちうらカリー物語」がカレーのナンバー1をかけて競い合う「C-1グランプリ」が開催されます。

(2)ご当地グルメが大集合
富士宮焼きそば、三崎まぐろラーメン、山形の芋煮、北茨城のあんこう鍋など、各地のご当地グルメが土浦に集結します。

(3)カレースタンプラリー
「全国ご当地カレーエリア」から2店舗、「カレーのまち土浦エリア」から2店舗の合計4店舗でカレーを購入した方に、レトルトのツェッペリンカレーをプレゼント。
両日とも先着100名。

スポンサーリンク



▼イベント概要
第14回土浦カレーフェスティバル
2017年11月18日-11月19日
川口運動公園陸上競技場
茨城県土浦市川口2-12-75
公式サイト
フードフェス
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました