山形日本一の芋煮会フェスティバル2017年9月17日開催。大鍋会場へのアクセスも [食のイベント]

スポンサーリンク




2017年9月17日(日)山形県山形市の馬見ヶ崎川(まみがさきがわ)河川敷で「第29回 日本一の芋煮会フェスティバル」が開催されます。
山形の秋の風物詩「芋煮会」の幕開けを告げる一大イベント。

スポンサーリンク



直径6メートルの大鍋に、里芋3トン、山形牛1.2トン、こんにゃく3,500枚、ネギ3,500本、味付け醤油700リットル、砂糖200キロ、日本酒50升、山形の水6トンを入れ、6トンものたきぎで煮炊きして約3万食分の芋煮を作る芋煮会。
調理には、大型重機のバックホーを使用しなければならないほどのスケールの大きさです。

ちなみに、衛生面を考慮して生産されてから一度も作業をしていない新車の大型重機・バックホーを使用。
バックホーの各可動部分の潤滑油は全て洗い落とし、かわりにマーガリンやバター等を使い、バケット部はオールステンレス製の芋煮専用バケットが装備されています。

芋煮会当日は「日本一の芋煮」が味わえるほか、会場内で行われるステージイベントや、ご当地グルメコーナーなど様々な催し物が楽しめます。

なお芋煮の受け取りは整理券制となっていて、300円以上の協賛で芋煮1杯が提供されます。
食欲の秋を満喫しに、山形「日本一の芋煮会フェスティバル」にでかけてみてはいかがでしょうか。


山形日本一の芋煮会フェスティバルの画像



◆山形日本一の芋煮会フェスティバル2017の開催概要

名称:第29回 日本一の芋煮会フェスティバル
日程:2017年9月17日(日)
場所:山形市馬見ヶ崎(まみがさき)河川敷(双月橋付近)[地図:Google Map]
※雨天決行。荒天の場合は中止となる場合があります。



◆山形日本一の芋煮会フェスティバルへの交通アクセス・最寄り駅

[電車・バスでのアクセス]
・JR「山形駅」から山交バス「沼の辺」行き、または「千歳公園」行き15分。「山形消防署前」下車
運賃:片道240円

[車でのアクセス]
・山形道「山形北IC」から約10分
・山形道「山形蔵王IC」から約10分

[駐車場]
会場付近には駐車場はありませんので、特設駐車場を利用して、会場まではシャトルバスでの移動となります。
・山形国際交流プラザ 山形ビックウィング
・山形県庁駐車場
・山形市立第一中学校 東側県庁駐車場
・山形市中央駐車場
駐車台数:200台
駐車料金:6時間無料

[シャトルバス運行]
芋煮会フェスティバル会場と特設駐車場間をシャトルバスが常時運行します。
時間:8:00~16:00
運賃:片道 大人200円、小中高生100円、幼児以下無料
・山形国際交流プラザ 山形ビックウィング駐車場 ⇔ 日本一の芋煮会フェスティバル会場 間
・山形県庁駐車場 ⇔ 日本一の芋煮会フェスティバル会場 間
・山形市営中央駐車場 ⇔ 日本一の芋煮会フェスティバル会場 間

スポンサーリンク



▼イベント概要
第28回 日本一の芋煮会フェスティバル
2017年9月17日
山形市馬見ヶ崎河川敷(双月橋付近)
山形県山形市緑町
公式サイト
フードフェス
 



トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました