横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット 2018年11月23日~12月25日まで [冬のイベント]

スポンサーリンク




2018年11月23日(金・祝)から12月25日(火)までの期間、横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市中区)で「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」が開催されます。
横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、今年で9回目の開催。

スポンサーリンク



akarenga-xmas-market2018_01.jpg


今年はドイツの古都『アーヘン』のクリスマスマーケットがモチーフ。
アーヘンのクリスマスマーケットを彩る『プリンテン人形』と同じ型のドイツ製プリンテン人形2体が、エントランスでお出迎え。

エントランスを抜けると、屋根に人形装飾を施した29棟の「ヒュッテ/Hutte(木の屋台)」が軒を連ねます。
また会場海側には、高さ約10メートルの本物のモミの木を使用したクリスマスツリーが飾られます。
無数のライトがついたイルミネーションルーフがシンボルツリーに向けて飾られ、光のトンネルが会場に華を添えます。

ヒュッテでは、寒い身体を温めてくれる「カルトッフェルズッペ」や「シチューパングラーシュ」など、ドイツの郷土料理を販売。
ドイツの冬の定番ケーキ「シュトレン」や、温かい「グリューワイン」「ドイツソーセージ」「バウムクーヘン」といったクリスマスメニューや温かいスープ、飲み物、スイーツなども並びます。

クリスマスマーケットでお馴染みのマグカップや、ドイツ・エルツ地方の伝統工芸「エルツ人形」、スノーグローブといったクリスマス雑貨・ドイツ雑貨がマーケットの賑やかさを演出。

そのほか、サンタクロースがプレゼントを配布したり、記念撮影などを行うグリーティング企画や、クリスマス音楽の生演奏などが会場のクリスマスムードを盛り上げます。
ドイツ・アーヘンのクリスマスマーケットを訪れた気分で、クリスマスの食事や買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

なお、2018年12月1日(土)~2019年2月17日(日)まで、隣の会場で冬季限定の野外スケート場「アートリンク in 横浜赤レンガ倉庫」がオープンします。


クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫の画像



◆横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2018の概要

名称:クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫
日程:2018年11月23日(金・祝)~12月25日(火)
時間:[11月24日(土)~12月14日(金)] 11:00~21:00 /ライトアップ 16:00~21:00
   [12月15日(土)~12月25日(火)] 11:00~22:00 /ライトアップ 16:00~22:00
   ※ラストオーダーは営業終了時間の30分前
場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場[地図:Google Map]
入場:無料(飲食・物販代は別途)
※荒天・強風の場合、休業することがあります
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「馬車道駅」徒歩6分
・みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩6分
・JR、市営地下鉄 「桜木町駅」徒歩約15分
・JR、市営地下鉄 「関内駅」徒歩約15分



◆クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんから、リプライでいただいた「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ」の感想・口コミなどを掲載しています。


























スポンサーリンク



▼イベント概要
クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
2018年11月23日-12月25日
横浜・赤レンガ倉庫 イベント広場
神奈川県横浜市中区新港1-1
公式サイト
イルミネーション