明治「宙(そら)アポロ」登場。宇宙をイメージした紫×水色のアポロ [食のイベント]





2019年7月30日(火)食品メーカーの明治から、宇宙をイメージした「宙アポロ (ソラアポロ)」が期間限定で発売されます。
取り扱いは、全国のコンビニ、駅売店限定。

スポンサーリンク



apollo01.jpg

明治「アポロ」は、アメリカの宇宙船「アポロ11号」が人類初の月面着陸に成功した1969年に生まれたお菓子。
今回「アポロ」発売50周年を記念して、宇宙をイメージした「宙(そら)アポロ」が発売されます。

同商品は、紫色のミックスベリー味と水色のソーダ味のチョコレートの組み合わせ。
宇宙をイメージした2層のコントラストが目を引きます。

また、銀河の星をイメージしたパチパチはじけるキャンデーを散りばめて、食感のアクセントに。
パッケージは、青と紫をベースに、地球と月をあしらったデザインを採用しています。

明治「宙アポロ (ソラアポロ)」の参考小売価格は216円(税込)。
全国のコンビニ、駅売店限定で販売されます。






◆明治「宙アポロ」の感想・口コミ

Twitterのリプライでいただいた、明治「宙アポロ (ソラアポロ)」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク


 





共通テーマ:グルメ・料理