金魚舞う「日本橋アートアクアリウム2019」三井ホールで9月23日まで開催中 [夏のイベント]





2019年7月5日(金)から9月23日(月・祝)までの期間、日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町)で「ECO EDO日本橋 アートアクアリウム2019」が行われています。
「アートアクアリウム」は、東京・日本橋地区で行われるイベント「ECO EDO 日本橋2019 (エコ・エド・ニホンバシ)」と連携して行われるイベント。

スポンサーリンク



art-aquarium-nihonbashi2019_01.jpg


日本橋の夏の風物詩とも言われる「日本橋アートアクアリウム」は今年で9回目の開催。
今年は『江戸・金魚の涼』をテーマに、江戸時代に金魚を鑑賞して夏の涼をとっていた文化を現代に蘇らせます。

過去最大1万匹の金魚と、現在までの集大成となる代表作品が登場。
照明や映像、音楽、香りなどの演出が加わり、和をモチーフにした水中アートが広がります。
江戸時代の花街に迷い込んだかのような非日常的な空間は幻想的。

なお『日本橋三井ホール』での開催は今年で最後とのこと。
作品の世界観や幻想的空間に浸れる新しい演出方法を加えて、作品数・金魚の数ともに過去最大規模で盛大にフィナーレを飾ります。

期間中は毎日19時から音楽や照明の演出が変わる「ナイトアクアリウム」を実施。
ドリンクを片手に、ゆったりと金魚が舞う水中アートの世界を堪能することができます。

ドリンクには、アートアクアリウム・オリジナルの『金魚カクテル』や、日本酒『獺祭』、モヒート、ビール、ソフトドリンクなどを用意。
週末や祝日は、アーティストによるスペシャルライブやDJパフォーマンスの披露も行われます。



◆日本橋金魚アートアクアリウム2019の開催概要

名称:ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム2019 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
日程:2019年7月5日(金)~9月23日(月・祝)※会期中無休
時間:[日~金曜日] 11:00~22:30 (最終入場 22:00)
   [土・祝前日] 11:00~23:30 (最終入場 23:00)
場所:日本橋三井ホール(コレド室町1・5階)[地図:Google Map]
当日券:大人1,000円、子供(4歳以上 小学生以下) 600円 ※3歳以下無料
早割券:大人900円、子供(4歳以上 小学生以下) 500円
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅直結 A6出口
・JR「新日本橋」直結
・JR「神田駅」徒歩8分
・JR「東京駅」徒歩8分






◆日本橋アートアクアリウムの感想・口コミ

Twitterのリプライでいただいた「ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム」の感想・口コミなどを掲載しています。


































◆日本橋金魚アートアクアリウムの案内・注意事項

[案内事項]
・アートアクアリウム作品は、写真撮影が可能です。
・19時からの「ナイトアクアリウム」転換時の入場料金の変動・入れ替えはありません。
・19時からの「ナイトアクアリウム」時の"飲み物"の注文は任意です。
・混雑時は、入場制限が行われる場合があります。

[注意事項]
・フラッシュ・三脚・一脚・自撮り棒などの使用はできません。
・アートアクアリウム作品の動画撮影はできません。
・会場内に飲食物の持ち込みはできません。
・22時以降は未成年の入場はできません。

スポンサーリンク



▼イベント概要
ECO EDO 日本橋 アートアクアリウム 2019 ~江戸・金魚の涼~&ナイトアクアリウム
2019年7月5日-9月23日
日本橋三井ホール
東京都中央区日本橋室町 2-2-1 コレド室町 5F
公式サイト
夏のイベント
 





共通テーマ:旅行