夏の「熱海海上花火大会」 2018年7月・8月開催。打上時間は20:20から [冬のイベント]

スポンサーリンク




静岡県熱海市で夏の「熱海海上花火大会」が2018年7月と8月の計7日間開催されます。
花火の打上開始時間は20:20から。

スポンサーリンク



atami-hanabi01.jpg


熱海海上花火大会は、夏だけではなく年間を通して10回以上行われている熱海の名物。
1952年の初開催から、今年で67年目を迎えます。

会場となる熱海湾は、三方向を山に囲まれた地形のため、海から上がる花火の音が山々に反響して迫力ある花火が楽しめます。

会場全体から打ちあがる、フィナーレの「大空中ナイアガラ」圧巻。
熱海の夜空を銀色に染めあげ、まばゆい光に包まれます。
夜空に広がる大輪の華だけでなく、水面に映る花火も楽しめます。



◆夏の熱海海上花火大会2018 開催概要

名称:熱海海上花火大会
日程:2018年7月27日(金)、7月31日(火)
   2018年8月5日(日)、8月8日(水)、8月19日(日)、8月24日(金)、8月30日(木)
時間:20:20~20:45
場所:熱海湾(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設)[地図:Google Map]
※雨天決行
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「熱海駅」徒歩約15分(サンビーチ海水浴場まで)

スポンサーリンク



▼イベント概要
熱海海上花火大会
2018年7月27日-8月30日
熱海湾
静岡県熱海市渚町2018-8
公式サイト
花火大会
 





共通テーマ:旅行