幕張ビーチ花火フェスタ2018、本日7月27日予定通り開催決定。台風の雨対策を [夏のイベント]

スポンサーリンク




本日、2018年7月27日(金)の「幕張ビーチ花火フェスタ2018」は、予定通り開催されることが実行委員会より発表されています。
花火の打上げ時間は19:30~20:30まで。
なお、台風接近により花火の打上時に雨風が強くなる可能性があります。
念のため雨具(レインコート、雨がっぱ等)をもっておでかけされることをオススメします。[追記:2018/7/27]

スポンサーリンク



chiba-hanabi2018_01.jpg


2018年7月27日(金)千葉県千葉市の幕張海浜公園で「幕張ビーチ花火フェスタ2018(第40回 千葉市民花火大会)」が開催されます。
2012年に、千葉ポートパークから千葉マリンスタジアム横の県立幕張海浜公園に会場を変更。
それと同時に、名称も「千葉市民花火大会」から「幕張ビーチ花火フェスタ」に。

今年の幕張ビーチ花火フェスタは、第40回の記念大会。
「世界に発信!幕張海上花火」をテーマに、国内最大級23,000発の花火が打ちあがります。

約3,000発のミュージックスターマインで開幕。
第40回記念特別プログラムとして海上花火と尺玉など大玉花火をメインに約4,400発の花火が打ち上がる『THE MAKUHARI HANABI』。

グランドフィナーレは、約10分間に1万発の花火が打ち上がり、夜空に銀一色の大空中ナイアガラがあらわれる特大ミュージックスターマイン。
1時間で23,000発を打ち上げる、圧巻の花火大会が楽しめます。

なお自由観覧席は、幕張メッセ駐車場と豊砂公園内に設置されています。
幕張海浜公園内に自由観覧席はありませんのでご注意ください。



◆幕張ビーチ花火フェスタ2018の開催概要

名称:幕張ビーチ花火フェスタ2018(第40回千葉市民花火大会)
日程:2018年7月27日(金)
時間:19:30~20:30
場所:幕張海浜公園 [地図:Google Map]
打ち上げ数:約23,000発
荒天の場合:荒天または強風の場合は中止
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「海浜幕張駅」徒歩15分
・JR、京成線「幕張本郷駅」よりバス・徒歩30分

スポンサーリンク



▼イベント概要
幕張ビーチ花火フェスタ2018(第40回千葉市民花火大会)
2018年7月27日
幕張海浜公園
千葉県千葉市美浜区美浜1
公式サイト
花火大会
 





共通テーマ:旅行