物産展「福島産直市」地下鉄三越前駅で12月21、22日開催。あんぽ柿や日本酒を販売 [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年12月21日(金)と12月22日(土)の2日間、地下鉄・東京メトロ三越前駅構内で「第14回 福島産直市」が開催されます。
「福島産直市」は、福島の名産品が東京に集まる物産展。

スポンサーリンク



fukushima-sancyoku201812_01.jpg


福島県の一日も早い復旧・復興を願い、福島県産品と観光の支援を継続的に展開する「ふくしま⇔東京キャンペーン」の一環として行われているイベント。

2018年12月の「福島産直市」には、全国新酒鑑評会において金賞受賞数6年連続日本一に輝いた日本酒をはじめ、福島県発祥の「あんぽ柿」、新鮮な冬野菜、福島の名産品など福島の代表的な県産品が数多く並びます。

お買い物を楽しみながら復興支援ができる「福島産直市」。
各日とも売切れ次第終了となりますので、早めの時間帯に出かけられることをオススメします。



◆福島産直市の開催概要

名称:福島産直市
日程:2018年12月21日(金)~12月22日(土)
時間:21日(金)12:00~20:00、22日(土)11:00~17:00
場所:東京メトロ三越前駅 銀座線コンコース(A1出口付近)[地図:Google Map]
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ銀座線/半蔵門線「三越前駅」

[福島産直市の地図・交通アクセス]
fukushima-sancyoku201808_03.jpg



◆福島産直市の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「福島産直市」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
福島産直市
2018年12月21日-12月22日
東京メトロ三越前駅 銀座線コンコース
東京都中央区日本橋室町
物産展
 





共通テーマ:グルメ・料理