品川天王洲アイルで「ジンフェスティバル東京2019」6月8、9日開催 [食のイベント]





2019年6月8日(土)と6月9日(日)の2日間、東京・品川区の天王洲アイルで、日本最大のジンの祭典「GIN FESTIVAL TOKYO 2019 (ジンフェスティバル東京 2019)」が開催されます。
同イベントは、6月8日の『ワールド ジンデイ(World Gin Day)』を記念して行われるもので、今年で2回目。

スポンサーリンク



gin-fest19_01.jpg


「ジンフェスティバル東京」の会場には、今話題のジン200銘柄以上が集結。
ジンの作り手やインポーターのブースで、国産クラフトジンや海外ジンの試飲(100円/1銘柄10cc)が楽しめます。
また、個性豊かなボトルに詰められたジンをその場で購入することも可能。

お気に入りのジンと好みのトニックウォーターを選んで楽しむ「ジントニックバー」。
時間帯によりブランド一押しのカクテルが楽しめる「スペシャルカクテルバー」も登場。
全て500円均一でカクテルメニューが堪能できます。

さらに、アンティークや古書、ビンテージファッション、クラフト、温かい食事、焼き菓子、コーヒーなど魅力溢れるおよそ100店が並ぶ「天王洲ハーバーマーケット(TENNOZ HARBOR MARKET)」も同時開催。
ジン&トニックを片手に、ショッピングやお食事が楽しめそうです。

無料のジンのセミナーやワークショップなど多彩なイベントも開催予定。
作り手やインポーターの想いや、商品の魅力を「味わう」「知る」「繋がる」ジンの祭典。

ジンに興味のあるすべての人が気軽に楽しめるイベントになっていますので、出かけてみてはいかがでしょうか。





◆ジンフェスティバル東京2019 開催概要

名称:GIN FESTIVAL TOKYO 2019 (ジンフェスティバル東京 2019)
日程:2019年6月8日(土)~6月9日(日)
時間:8日(土)11:00~20:00、9日(日)11:00~18:00
場所:天王洲アイル/キャナルサイド “T-LOTUS M” 及びその周辺施設[地図:Google Map]
入場:無料 ※ジンの試飲はチケット制
▼交通アクセス
・東京モノレール「天王洲アイル駅」徒歩8分
・りんかい線「天王洲アイル駅」徒歩7分


gin-fest01.jpg



◆ジンフェス「GIN FESTIVAL TOKYO」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた「GIN FESTIVAL TOKYO」の感想・口コミなどを掲載しています。















スポンサーリンク



▼イベント概要
GIN FESTIVAL TOKYO 2019 (ジンフェスティバル東京 2019)
2019年6月8日-6月9日
天王洲・キャナルサイド “T-LOTUS M”及びその周辺施設
東京都品川区東品川2-1-1
公式サイト
ジン・フェスティバル
 





共通テーマ:グルメ・料理