アイスクリーム万博「あいぱく」東京銀座三越で4月25日~5月7日まで開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年4月25日(水)から5月7日(月)までの期間、銀座三越(東京都中央区銀座)で「アイスクリーム万博 あいぱく TOKYO」が開催されます。

スポンサーリンク



icecream-expo2018_01.jpg


アイスクリーム万博「あいぱく」は、日本全国から厳選した100種類以上のご当地アイスが一堂に集まるアイスクリームフェス。
過去の「あいぱく」で2時間待ちとなった人気アイスをはじめ、「あいぱく」限定の新商品などが会場に並びます。

また、音楽ライブやアイスクリームメイクショー、アイスクリームに関するトークショーなども開催。
お持ち帰り用に保冷バッグ持参で出かけるのがオススメです。



◆アイスクリーム万博「あいぱく@銀座三越」の開催概要

名称:アイスクリーム万博「あいぱく TOKYO」in 銀座三越
日程:2018年4月25日(水)~5月7日(月)
時間:10:30~20:00 ※最終日は16時終了。
場所:銀座三越 7階催物会場・9階銀座テラス[地図:Google Map]
▼交通アクセス・最寄り駅
・東京メトロ「銀座駅」すぐ
・東京メトロ「銀座一丁目駅」徒歩5分
・JR「有楽町駅」徒歩9分



◆アイスクリーム万博「あいぱく@銀座三越」の主な販売メニュー

◎「桔梗信玄ソフト+」桔梗屋

icecream-expo2018_02.jpg
香ばしいきな粉と濃厚な黒蜜をたっぷり使った山梨銘菓『桔梗信玄餅』と、コクのあるソフトクリームが合体した「桔梗信玄ソフト」。
黒みつをしみこませたきなこ棒(桔梗信玄棒)を添えています。


◎「マンハッタンロールアイス」マンハッタンロール

icecream-expo2018_03.jpg
冷たい鉄板の上でヘラを使い、薄く伸ばしたミックスをくるっと丸めてつくる「ロールアイス」。
滑らかで濃厚なのに甘すぎない味わいが特徴です。
あいぱく限定として、メロンを使用したメニューも登場します。


◎「長崎カステラ生ソフト」ニューヨーク堂

icecream-expo2018_04.jpg
長崎の老舗洋菓子店ニューヨーク堂と「あいぱく」でしか食べられない貴重なアイスクリーム。
本場長崎のカステラとソフトクリームのコラボレーションが楽しめます。


◎「かき氷」雪うさぎ

icecream-expo2018_05.jpg
東京・桜新町の人気かき氷専門店『雪うさぎ』が「あいぱく」に登場。
純氷をていねいに削ったふわふわ食感はクセになる味わいなんだとか。
半分にカットした生メロンを容器にした迫力満点のかき氷「丸ごと贅沢!生メロン」や、イタリア産黒トリュフとポルチーニ茸をあしらったかき氷「黒トリュフ De ムース オ ショコラ」などが会場で味わえます。


◎「ミントミントミント」コールド・ストーン・クリーマリー

icecream-expo2018_06.jpg
コールドストーン史上初となるミントソフトクリームが登場。
ペパーミントの爽快感と、濃厚な生クリームのコクが楽しめるミルキーなソフトクリーム。
「あいぱく」限定商品。


◎「濃い抹茶・極み抹茶・神抹茶(3段階)」京都利休園

icecream-expo2018_07.jpg
老舗茶屋「京都利休園」がプロデュースした本格派抹茶アイス。
抹茶の旨みを最大限に引き出したこだわりの極濃抹茶アイスを「濃い抹茶」、「極み抹茶」、「神抹茶」の3段階で提供。
さらに抹茶だけでなく、ほうじ茶アイスも3段階で提供されます。



◆アイスクリーム万博「あいぱく」の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、アイスクリーム万博「あいぱく」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
アイスクリーム万博「あいぱく TOKYO」in 銀座三越
2018年4月25日-5月7日
銀座三越 7階催物会場・9階銀座テラス
東京都中央区銀座4-6-16
公式サイト
フードフェス
 





共通テーマ:グルメ・料理