インド大使館のお花見イベント「桜フェスティバル」2017年は中止に [春のイベント]

スポンサーリンク




例年、皇居・千鳥ヶ淵の桜の開花にあわせて行われている、インド大使館(東京都千代田区)の「さくらフェスティバル」は、2017年は開催されないことが発表されました。

そのかわりに、2017年4月3日(月)と4月4日(火)の2日間、インド大使館でインドの古典舞踊や音楽などが入場無料で楽しめる「インド・カルチャー・パフォーマンスの夕べ」が行われます。

同イベントの実施時間は各日とも18時~20時。
参加には事前にメールでの申込みが必要で、2017年4月2日(日)締切となっています。

申込み方法は、公益財団法人日印協会のサイトからご確認ください。
>>こちらから

スポンサーリンク




--------------▼以下、昨年の実施内容になります----------

2016年3月25日(金)から3月29日(火)までの5日間、東京千代田区のインド大使館で、桜のお花見と一緒にカレーなどのインド料理やインド文化を体験することができる「さくらフェスティバル」が開催されました。

インド大使館「さくらフェスティバル」は、皇居・千鳥ヶ淵緑道のすぐ横に位置するインド大使館で、桜の満開・見頃の時期にあわせて毎年行われている春のお祭り。
※当初3月27日(日)までの3日間開催の予定でしたが、桜の開花状況を考慮して2016年3月29日(火)まで延長されました。

千鳥ヶ淵の緑道・公園の付近は、お花見や夜桜鑑賞で多くの人が訪れますが、ランチやディナーで利用できるレストランやカフェなどが少ない場所。

インド大使館の「桜フェスティバル」には、数多くのインド料理屋台が出店。
大使館敷地内でカレーをはじめとした様々なインド料理が提供され、お腹が空いたときにサッと寄れて美味しいフードを楽しむことができます。

また、夜20時まで開催されているので、夜桜鑑賞で冷えた体を温めてくれる『ホットワイン』や『チャイ』なども例年人気があります。

スパイス、インド民族衣装、靴、アクセサリー等の販売が行われるほか、ステージでは、インド古典舞踊・音楽、コンテンポラリーダンス、ヨガなども披露されインド大使館「さくらフェスティバル」を盛り上げます。

インド大使館桜フェスティバルの画像


◆インド大使館 桜フェスティバルの日程・時間・場所

名称:インド大使館 さくらフェスティバル2016(Sakura Festival2016)
日程:2016年3月25日(金)~3月29日(火)
時間:11:00~20:00  
場所:インド大使館[地図:Google Map]
※大使館の敷地内での開催のため、大きな荷物の持ち込みはできません。
※入館時に手荷物検査などが行われることがあります。
▼交通アクセス・最寄り駅
・地下鉄「九段下駅」徒歩5分


india-sakura-fes2016_01.jpg



◆インド大使館 桜フェスティバルの感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいたインド大使館「さくらフェスティバル」の感想・口コミなどを掲載しています。





スポンサーリンク



▼イベント概要
インド大使館桜フェスティバル2016
2016年3月25日-3月29日
インド大使館
東京都千代田区九段南2-2-11
公式サイト
フードフェス、お花見
 





共通テーマ:旅行