定額制フードフェス「バイキングパーク2019」GWの日比谷公園で開催。メニューも [食のイベント]

スポンサーリンク




2019年5月3日(金・祝)から5月6日(月・祝)までの4日間、東京・日比谷公園で「ふるさと応援祭 バイキングパーク2019」が開催されます。
日本初の"定額制"食べつくしフードフェス。

スポンサーリンク



viking-park19_01.jpg


「バイキングパーク2019」は、3,000円(前売価格)のチケットを購入すると、全出店店舗(30店舗)のフードを1店舗につき1食ずつ食べることができる定額制のフードフェス。

焼肉丼、タコライス、ジャークチキン、麻婆豆腐、ジンギスカン、唐あげ、グリーンカレー、まぜそば、スイートポテト、パフェ、わらび餅など、国内外のグルメやスイーツを金額を気にせずに全て味わうことができます。
なおドリンク料金は別途必要になります。

当日は、各店舗に設置されているリーダーにスマホをかざして、1店舗につき1回フードを受け取ります。
ドリンクは、各店舗にて、キャッシュレスもしくは現金決済にて購入が可能。
さらに、全店のフードを制覇すると、もう1周利用可能なパスが無料でもらえます。



◆バイキングパーク2019@日比谷公園の開催概要

名称:ふるさと応援祭 バイキングパーク2019
日程:2019年5月3日(金・祝)~5月6日(月・祝)
時間:11:00~21:00
場所:日比谷公園[地図:Google Map]
入場:一般(中学生以上) [前売]3,000円、[当日]3,800円(税込)
   子ども(小学生)  [前売]1,500円、[当日]1,800円(税込)
※ドリンクは別途。 未就学児は入場無料。
※ペット連れでの入場可能(リードの着用必須)
▼交通アクセス・最寄駅
・東京メトロ、都営地下鉄「日比谷駅」徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関駅」徒歩5分
・都営三田線「内幸町駅」徒歩6分
・JR「有楽町駅」徒歩8分



◆バイキングパークの感想・口コミ

Twitterのリプライでいただいた「ふるさと応援祭 バイキングパーク」の感想・口コミなどを掲載しています。




◆バイキングパーク2019@日比谷公園のメニュー

・焼肉丼
・新・肉巻鬼義理團「ローリング・ニクーンズ」
・塩クズ蕎麦
・令和初 元祖芝浦鶏飯
・牛タン屋のタンシチュー
・もちもちコク旨黒糖タピオカ 焼き芋香るクリームパフェ
・京わらび餅
・黒豚と野菜のキムチ炒め
・アメリカンロングポテトwithチリコンカン
・羽根つき焼小籠包
・ふわさら!とろける自家製コンビーフ丼
・黒毛和牛の麻婆豆腐
・至極のローストポーク丼
・熟成合挽き肉ハンバーグ
・秩父わらじ味噌豚丼
・塩コロジンギスカン
・骨なしもも
・肉厚ジャークチキン
・アンコウ唐揚げ
・ナマズのフィッシュ&チップス
・シンガポールチキンライス
・メキシコ料理屋のタコライス
・若鶏のグリーンカレー
・激辛ペンネアラビアータ
・フリッツァ イタリアンチーズドッグ
・炙りチャーシューまぜそば
・沖縄ポーク塩焼きそば
・韓国白湯鶏素麺
・プレミアムストロベリーサンド
・プレミアムスイートポテト&なると金時チップス

スポンサーリンク



▼イベント概要
ふるさと応援祭 バイキングパーク2019
2019年5月3日-5月6日
日比谷公園
東京都千代田区日比谷公園1-6
公式サイト
フードフェス
 





共通テーマ:グルメ・料理