上野公園で立ち飲み「酒屋角打ちフェス」7月14日~16日まで開催 [食のイベント]

スポンサーリンク




2018年7月14日(土)から7月16日(月・祝)までの3日間、東京・上野恩賜公園で「第2回 酒屋角打ちフェス」が開催されます。
「角打ち(かくうち)」とは、酒屋の一角で立ち飲みをすること。
同イベントは、来場者に「角打ち」を楽しんでもらうとともに、こだわりのお酒を扱う「酒屋」を広くアピールするために行われるもの。

スポンサーリンク



kakuuchi-fes01.jpg


「酒屋角打ちフェス」の会場には、14店の酒屋が集結。
その酒屋が厳選した全国各地の「お酒」が立ち飲みの"角打ち"スタイルで提供されます。

ドリンクメニューは、クラフトビールやスパークリングといった夏らしい泡物をメインに、日本酒・焼酎・ワインなど数多く取り揃えられます。
酒屋が出店しているので、気に入ったお酒があればその場で購入できるのも「酒屋角打ちフェス」の魅力。

そのほか、お酒にあう各地のグルメを販売するブースも出店。
殺陣ショーや和太鼓演奏などのステージイベントや縁日も楽しめます。

当日会場でスターターチケット(オリジナルグラス+角打ち券8枚)を2,000円で購入すれば、参加が可能。
追加チケットは角打ち券11枚・1,000円で販売されます。


kakuuchi-fes02.jpg



◆酒屋角打ちフェス@上野公園の概要

名称:第2回TOKYO酒屋魂 酒屋角打ちフェス
日程:2018年7月14日(土)~7月16日(月・祝)
時間:10:00~18:00
場所:上野恩賜公園 噴水広場[地図:Google Map]
入場:無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・JR「上野駅」公園口より徒歩7分
・京成線「京成上野駅」徒歩11分

スポンサーリンク



▼イベント概要
第2回TOKYO酒屋魂 酒屋角打ちフェス
2018年7月14日-7月16日
上野恩賜公園 噴水広場
東京都台東区上野公園・池之端三丁目
公式Facebook
ビアフェス、日本酒フェス
 





共通テーマ:グルメ・料理