神田明神だいこく祭 2018年1月13・14日開催。寒中禊がまん会、四條流庖丁儀式も [冬のイベント]

スポンサーリンク




2018年1月13日(土)と1月14日(日)の2日間、東京千代田区の神田明神で新春恒例の「だいこく祭」が行われます。
神田明神のご祭神である“だいこく様”より福がもたらされるお祭り。
「だいこく祭」の期間中に「寒中禊がまん会」「四條流庖丁儀式」「祈願串成就祭」の行事もおこなわれます。

スポンサーリンク



神田明神だいこく祭の画像


◆神田明神 だいこく祭

神田明神の「だいこく祭」では、"だいこく様"と"えびす様"に扮した神職が、参拝者のひとりひとりの頭上で小槌を振り、身を清めてくれます。
開運招福の縁起物「福笹」を授与した人には、福引きも用意。
期間中は、神田囃子・将門太鼓の演奏もおこなわれます。

日程:2018年1月13日(土)~1月14日(日)
場所:神田神社・神田明神境内[地図:Google Map]



◆神田明神 寒中禊がまん会

神田明神の新春恒例行事「寒中禊がまん会」が行われます。
新成人を中心に、厳寒の中、男性は褌(ふんどし)か半股引(はんだこ)、女性は白装束をまとい大きな氷柱が入った禊場の中で冷水を浴び穢れを祓い、心身を清めます。
※当日参加はできません。

日程:2018年1月13日(土)
時間:10:00から



◆神田明神 四條流庖丁儀式

平安時代から日本料理の伝統を受け継ぐ「四條流庖丁儀式」。
右手に包丁刀、左手に真魚箸を持ち、まな板の上の材料に触れることなく「一刀一礼」の作法にのっとり装束姿で料理が行われます。 

日程:2018年1月14日(日)
時間:正午12:00から



◆神田明神 祈願串成就祭

だいこく様尊像の前でかがり火を焚き、お正月の期間中に参詣者から預かった「祈願串」の大願成就を祈願する神事が行われます。

日程:2018年1月14日(日)
時間:15:00から



◆神田明神への交通・アクセス

神田明神の地図・交通・アクセス
・JR「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩5分
・JR「秋葉原駅」電気街口より徒歩7分
・東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」徒歩5分
・東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩5分
・東京メトロ銀座線「末広町駅」徒歩5分
・東京メトロ日比谷線「秋葉原駅」徒歩7分

スポンサーリンク



▼イベント概要
神田明神 だいこく祭
2018年1月13日-1月14日
神田神社
東京都千代田区外神田2-16-2
公式サイト
お正月のお祭り
 





共通テーマ:旅行