「キモい展 リターンズ」横浜みなとみらいで2018年9月14日~11月25日まで開催 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2018年9月14日(金)から11月25日(日)までの期間、マークイズ みなとみらい オービィ横浜前特設会場(神奈川県横浜市西区)で「キモい展リターンズ」が開催されます。
同展は、世の中の気持ち悪い生き物を集めた展覧会。

2016年夏にマークイズ みなとみらいで開催された「キモい展」には、約4万人が来場。
同展の累計来場者数は20万人を突破し、今回さらにパワーアップして横浜に「キモい展」が帰ってきます。

スポンサーリンク



kimoiten2018_01.jpg


同展の制作協力をつとめる「周南市徳山動物園」は、気持ち悪い生き物を世界中から集めた『ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし』や、ゴキブリにスポットを当てた『ゴキブリ展』を開催して、来場者の鳥肌を立たせています。

今回の「キモい展リターンズ」でも「何でそんな色なの?」「何でそんな形なの?」「何でそんな動きをするの?」と、疑問しか浮かばない選りすぐりの気持ち悪い生き物約30種類以上を紹介。
水・陸・蟲の各ゾーンに分けて展示が行われます。

また、気持ち悪い生き物にタッチできる「ふれあいコーナー」も、週3回(月・水・金)実施。
毎週火・木曜日には、ゴキブリタワーをVRで体験できるイベントや、初登場企画の「昆虫食試食会」が行われます。

「気持ち悪い」と感じる姿形や色・生態は、生き物たちが生きていくための創意が詰まった、とっておきのフォルムであり、他には変えられない役割を果たしています。
「気持ち悪い」から一歩踏み込んでじっくりと観察することで、貴重な生き物たちの新たな一面を見ることができそうです。

なお「キモい展リターンズ」の会場内は撮影自由。
お気に入りの生き物を写真に撮って楽しむこともできます。



◆キモい展@横浜の開催概要

名称:キモい展リターンズ
日程:2018年9月14日(金)~11月25日(日)
時間:11:00~19:00 (最終入場は閉場30分前まで)
場所:マークイズ みなとみらい 5階 特設会場[地図:Google Map]
入場料:前売券700円、当日券800円 ※3歳以下無料
▼交通アクセス・最寄り駅
・みなとみらい線「みなとみらい駅」直結
・JR「桜木町駅」徒歩8分

スポンサーリンク



▼イベント概要
キモかわいい展
2018年9月14日-11月25日
マークイズみなとみらい
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
公式サイト
展示会
 





共通テーマ:趣味・カルチャー