横浜崎陽軒の恵方巻き「シウマイ恵方まん」予約受付中。2019年2月3日は節分 [食のイベント]





2019年1月8日(火)から、横浜名物のシウマイで有名な「崎陽軒(きようけん)」で、節分の日に食べる「シウマイ恵方まん」の予約販売がおこなわれています。

スポンサーリンク



kiyoken-ehomaki2019_01.jpg


「シウマイ恵方まん」は、シウマイのあんを中華まんの皮で巻き、ロール状に仕上げた崎陽軒ならではの恵方巻き。
2014年に初登場以来、毎年人気の高い商品となっています。

直径約4センチ×長さ10センチと、一般的な恵方巻きよりもやや小ぶりな大きさ。
上部には崎陽軒の陶器製醤油入れのキャラクター『ひょうちゃん』の焼印が押されています。

崎陽軒「シウマイ恵方まん」の販売価格は350円(税込)。
崎陽軒の各店舗で予約を受け付けています。

また、2019年2月1日(金)と2月2日(土)は、神奈川地区40店舗にて店頭販売を実施。
2月3日(日)は、神奈川・東京を中心とした150店舗で店頭販売が行われます。

崎陽軒では、鯛・蟹・帆立・菜の花・筍など7種類の具材を使用して、七福神にあやかった「口福恵方巻き(730円/税込)」の予約も受け付けています。



◆崎陽軒「シウマイ恵方まん」の感想・口コミ

Twitterのリプライでいただいた、崎陽軒「シウマイ恵方まん」の感想・口コミなどを掲載しています。









スポンサーリンク


 





共通テーマ:グルメ・料理