上野国立科学博物館で「昆虫展」7月13日~10月8日まで開催 [音楽・アート・展示会]

スポンサーリンク




2018年7月13日(金)から10月8日(月・祝)までの期間、東京・上野の国立科学博物館にて特別展「昆虫」が開催されます。
国立科学博物館の大規模特別展として初となる、昆虫をテーマとした展覧会。

スポンサーリンク



同展では、国立科学博物館ならではの充実した昆虫標本に加え、CGや体感型など多角的な展示手法で昆虫の体のしくみ・能力・生態などを紹介。

全長約2メートルもの『巨大模型』や、数万点の昆虫標本が並ぶ『標本回廊』、世界に1点しか存在しないヤンバルテナガコガネの『ホロタイプ標本』、日本初公開となる奇跡的に琥珀の中に閉じ込められた『絶滅目の昆虫』などを見ることが出来ます。

また、宝石のような鮮やかな『きらめく昆虫』。
それに対して、昆虫とは思えない奇抜な形をした『残念?な昆虫』
さらには、苦手な方、心臓が弱い方は、迂回ルートが推奨されている、通称「Gの部屋」など、昆虫の多様性を示す展示も。

最新の研究や、それに伴う昆虫の採集も取り上げ、どんな採集方法があるのか。
採集が研究にどうつながるのかなど、正しい昆虫採集の方法から標本づくりについても学ぶことができます。


konchuten01.jpg


◆昆虫展@上野国立科学博物館 開催概要

名称:特別展「昆虫」
日程:2018年7月13日(金)~10月8日(月・祝)
時間:9:00~17:00(金・土曜日は20:00まで)※入場は各閉館時刻の30分前まで
   ※8月12日(日)~8月16日(木)、8月19日(日)は18時まで
休館日:7月17日(火)、9月3日(月)、9月10日(月)、9月18日(火)、9月25日(火)
場所:国立科学博物館 [地図:Google Map]
入場料:[前売券]一般・大学生 1,400円、小中高校生 500円
    [当日券]一般・大学生 1,600円、小中高校生 600円、金・土曜限定ペア得ナイト券 2,000円
※金曜・土曜限定ペア得ナイト券は、会場での当日販売のみ。17時以降、男女問わず2名同時入場。
※未就学児は無料。



◆昆虫展の感想・口コミ

Twitterのフォロワーさんからリプライでいただいた、上野 国立科学博物館「昆虫展」の感想・口コミなどを掲載しています。



スポンサーリンク



▼イベント概要
特別展「昆虫」
2018年7月13日-10月8日
国立科学博物館
東京都台東区上野公園7-20
公式サイト
展示会
 





共通テーマ:趣味・カルチャー